人気ブログランキング |

ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ

2009年 07月 29日 ( 1 )


2009年 07月 29日

大阪訪ね歩き 6月編 チンチン電車 最終章

浜寺公園をパチャパチャした後、浜寺駅前駅に戻り、しばしこの駅と、チンチン電車を観察
この駅前は浜寺公園で、プールがあり、うちの親父なんかは、飴玉一つ口に放り込んで浜寺で泳いでいたという話だし、どうもイメージが浜辺にあるような印象を受ける。
e0149335_20292473.jpg

この写真は、一膳飯屋のようなお店だが、木の窓枠にペイントされたペンキの剥がれ具合といい
写さなかったが、向かいの食堂といい、海の家のような雰囲気がある。
実際、何年か前に子供を浜寺公園プールに連れて来た時、その店でカキ氷を奢らされた。
さて、チンチン電車
e0149335_2030744.jpg

実は、ミモパワーは密かに、バーチャルショップ、”えっちぜんや”の店主である
友人から商品を預かり、ネットオークションで売っている
電車の模型関係を預かることもあり、そのせいもあり、台車なんかを覗き込んでしまったりした
e0149335_2033287.jpg

e0149335_2033189.jpg

ある意味、職業病だね。
もちろん、”えっちぜんや”の屋号は、表に出てこない。
あ、それと、これはご老人が屋号を咳き込んで「えっ」と詰まってから「ちぜんや」といったことから始まるのであって、「えっち」と「ぜんや」と区切ってはいけない。
しゃれである。

駅構内の裏手に回ってみた、
ポンプが置かれてあった
e0149335_2036574.jpg

炊事用に使われているそうだ。

またチンチン電車に乗り、寺地町に戻る
おいしい鰻屋さんがあると、G氏に案内され、鰻を食べる、美味しかった。
e0149335_20392117.jpg

e0149335_20394496.jpg

食べ物を見ると、すぐに喰らい付いてしまう
”しゃよく”より”しょくよく”の方が勝っているのがお恥ずかしい。

昼から、手作りカメラの例会なので、急いで大阪市内へ。

オリンパスOM30はAF時代の幕開けにつながる一眼レフの過渡期カメラになる
従来のOMマウントレンズで、フォーカスエイドが可能、ピント検出のセンサーの感度が、F2、F4と明るさに応じて2段階に切り替えるスイッチが付いている。

モータードライブ、またはワインダーを装着し、”インフォーカストリガー”なるアクセサリーコードをワインダーとボディに接続することにより、合焦と同時にシャッターが切れるというカラクリを搭載している。
手作りで発表したのだが、不調で、パシャパシャ勝手にシャッターが切れまくった。
e0149335_20492716.jpg

これはその中で、何とかまともに写った1枚。
何年か前は、ちゃんと動いていたんだけどなぁ、ケーブルがおかしいのかなぁ?

今回持ち歩いたセットです
e0149335_20513172.jpg

OM30は、オート&マニュアルでシャッターが切れて、シャッター速度の設定がOM-1、2のようにマウント部分にリング状に配置されているので、気に入っているんです。
OM10もいいんだけど、気軽に持ち出すときは、マニュアル設定も出来るので、重宝してます

by mimopowerOM-1 | 2009-07-29 20:55 | オリンパス