ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 03日

節分といえば、、、厄除け? プラクチカBMS

節分の季節といえば、厄除け祈願
ミモパワーは幸いにして厄年は越える事が出来たのです、、、

けっして自慢にはなりませんが元々信心深くは無いほうで、こういったことにはとんと無頓着
しかし、家内の両親は、こういったことにはきっちりとしておきなさい と仰るタイプなので
家族総出で大阪の安孫子さんに御参りしてたのです。

ありがたくも私の厄払いというのに、準備するものといえば、カメラの準備
少しづつそろってきた東ドイツはVEBペンタコンの誇るプラクチカBシリーズも
ボディはプラクチカBMS、標準レンズは50ミリF1.8、広角は28ミリF2.8、望遠は135ミリF2.8
やはり構成はともかく、ワイド、スタンダード、テレと、そろったほうが写すのも楽しいというもの
e0149335_1355813.jpg

あびこ観音のちょうど造成中の庭に我ら一行を出迎えるけったいな焼き物(瓦?)を発見
子供達に、こーんなポーズをしているよ、というと真似をして
e0149335_146757.jpg

e0149335_1463242.jpg

e0149335_14741100.jpg

多分、P 50ミリ F1.8 どうやらペンタコン製らしい、 という事は出はメイヤーでオレストン50ミリF1.8の流れを汲むレンズでしょう
2枚目は広角28ミリか?
こちらもペンタコン製の様子

もちろん振り付けはミモパワーによる
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2009-02-03 01:49 | VEBペンタコン | Comments(6)
Commented by 白髭 at 2009-02-03 09:09 x
いい写りですねえ。
それにしてもお子さんが可愛い。
Commented by GuGuGammo at 2009-02-03 13:43 x
.。o○いいですねえ、実にいい。\(^o^)/
がしかし1枚目の写真はどきっとしました。1本足で影も1本足だったから。
昼間の妖怪変化かと思ってしまった。
しかしお子様連の表情が素晴らしいですねえ。みもぱわーさんの育て方のすばらしさが垣間見られる3コマでございます。
Commented by mimopowerOm-1 at 2009-02-03 17:29
白髭様
プラクチカもM42マウントの後期あたりになると
かなり日本製の一眼レフに近くなってきます

このBシリーズになると、かなり競争力もあったのではないかと思うのです、
逆説的ですがフツーになりすぎているような、、、
ご存知かと思いますが
http://mediazone.tcp-net.ad.jp/MISO/PRAKTICA/praktica.html
こちらにかなり詳しく紹介されています
雑誌にも掲載されていたりします
Commented by mimopowerOm-1 at 2009-02-03 17:31
GuGuGammo様
ほんとにけったいな飾り物でしょ?

まだまだ可愛げのあるチビたちです
Commented by Kenclip at 2009-02-03 18:39 x
こんばんは。
このエキセントリックな振り付けもプラクチカのなせる技でしょうか。私の中でプラクチカへの物欲がふつふつ湧いてくるのに恐怖を憶える今日この頃です。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-02-03 22:34
そりゃぁ、もう、
何が何でも まっかっかに写る事間違い無しです
イデオロギーが違いますから(笑)
エキセントリックで、格調高く、バッハのコンチェルト、ロックアマデウス
なんのこっちゃ???
とにかく、プラクチカB型ウィルスのキャリアになっちゃったようですね
ワクチンが間に合わなかったようですね
うれしいな、私の周りで、初の感染者です。
kenclipさん!


<< ペンタコン P 135ミリ F...      コムラー 135ミリ F3.5... >>