ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 12日

ニコマートELにソリゴール200ミリ

手作りカメラの先達 白髭氏の好意により復活を遂げたニコマートEL
思えば、ソリゴールを入手後、使うタイミングがなかなか合わず、満を持してイザという時に動かなくなったニコマートEL、その日は同じニコマートFTnで撮影したのですが
復活ニコマートELにはやはりソリゴールを使うべきでしょう

でも、寒い時期に200ミリは使いずらいなぁ
被写体との距離が開くと、余計に寒かったり
冬の弱い日差しでは、露光不足と、強風で、手ブレ写真を増産しそうだし
春まで待ちますか

とりあえず、昨年末のFTnでのソリゴール200ミリF4の写真をアップいたしましょう

ようは、写真を出したいための御託並べているだけなのね

e0149335_2356470.jpg

公園の街灯の上にとまる鳩のツガイ?遠目にヨーロッパの公園なんかに良くあるようなオブジェかと思った

e0149335_235836100.jpg

この日は、まだ穏やかで、波間も静か

e0149335_041245.jpg

ツェッペリン飛行船もなかなかのヒップライン

e0149335_052431.jpg

寒い中で、引きをとったら、きっと鼻水が垂れる事でしょう。。。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2009-01-12 00:08 | ソリゴール | Comments(4)
Commented by 白髭 at 2009-01-12 08:21 x
いい瞬間ですね。いつもカメラを構えていなければこうは撮れません。被写体には事欠きませんね。つらいこともあるけれど いい時代ですよ。
Commented by キューちゃん at 2009-01-12 09:09 x
うーん&&&飛行船が今にも墜落炎上しそうなアングルからの撮影で、その昔本物のツェツペリン号の爆発炎上を知っているものとしては冷や汗が出そうな瞬間だよ。鳩のつがい???の写真は見事だね。感心感心。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-01-12 10:16
白髭様
ええ、ええ、そうなんですよ、暇があればカメラ越しに覗いていたり
ようは横に居るニョウボの顔が見たく無い?

キューちゃん
この飛行船は正真正銘ツェッペリンNT飛行船です
ヒンデンブルク号ではありませんが。。。
中のガスも水素ではなくヘリウムになって、安全だということですよ
Commented by PUSH-PULL at 2009-01-12 15:55 x
漁船が釣り竿に係留されているみたい(笑)
こうしてみるとなかなか綺麗なニコマートでしたね


<< 1月の例会のお供カメラ      祝、今年初の戦利品 >>