ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 16日

つぼ八  スーパータクマー50ミリF1.8

居酒屋つながりで…
月に一度の手作りカメラの例会後、どやどやと繰り出す、心斎橋のつぼ八
この写真は11月例会後の写真
e0149335_1834544.jpg

スーパータクマー50ミリF1.4の開放を試そうと看板を写してみる。
一眼レフはピント合わせが出来るので、昨日アップの目測カメラと異なりこういうシチュエーションでは安心感があります。
偶然生じた光芒のかたちが嬉しかったりする。

このレンズは前に書いたように、初期型のペンタックスSPについて、ジャンクで売られていたもので、珍しく黄色く変色していなかった。
このレンズをブログに乗せたところ、”やまひら”さんから書き込みを頂いた
”初期型の、8枚玉ですな”
スーパータクマーの50ミリF1.4には、初期型の8枚玉と中後期の7枚玉があることを、手作り例会でやまひらさんから聞いてはじめて知った。
その時、特徴を聞いていたんですけど、すっかり忘れてました。

やったー、初期型手に入っちゃったー
嬉しいなったら嬉しいな。
e0149335_18553996.jpg

このカットは、つぼ八で雑談カメラ談議の最中に”YASU”氏に預けて、写された1枚
”ひでじぃ”
なかなか、切れよく写っています。
チノンCE-3メモトロン+スーパータクマー50ミリF1.4(初期型8枚玉)

by mimopowerOM-1 | 2009-12-16 18:59 | アサヒペンタックス


<< 蜜柑狩りのオマケ 芋掘り大根抜...      だいぶ、ピンボケ >>