人気ブログランキング |

ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 30日

久しぶりの出張 2

宿場町平福をでて、
(こないだ道の駅と書きましたが、平福は道の駅では無かったかもしれない。)
国道を鳥取に向かって北上していく

しばらく走って鳥取市に入った
と、遠目に見て、どうにもバランスの悪いお城と思しきものが見えてきた
e0149335_1595883.jpg

地図を見ると河原城とある。

実は小学校の高学年時、授業の中のクラブ活動があって、入っていたのが城クラブ
日本各地のお城を研究するというクラブ。
そのころ、有名どころのお城の名前は、頭に入ったはずなんだけどなぁ???

そのむかし、羽柴藤吉郎秀吉が因幡(稲葉)攻めの総大将として乗り込んできたとき、有名な鳥取城兵糧攻めが行われた
その際に陣を布いたのがここ河原だったと言う。派手好きな秀吉も、まだ織田信長の下の1軍団長でしかなかったので、お城までは築いてなかったらしい。

そんなところに何故お城の天守閣が???
この天守閣、なつかしいあの”ふるさと創生事業”の一億円で作ったらしい
出来たのは平成6年9月9日そりゃ、小学校のミモパワの記憶に残っていないわけだ。

”ふるさと一億円”と言えば津名町の一億円の金塊も、最近ニュースで見ました
この不況から金のレートが上昇、さぞ、儲かったことでしょうと思いきや、
このまま、レートが上がれば、金塊が無くなるらしい。
金塊を購入したと思いきや、借りていたんだそうな
一億円を預けて”借りた”ものを展示して、その保障料で赤字になっているらしい。

一億円を有意義に使うのは簡単では無いにしろ、
自由に使い道を与えられた側の民度が低かったともいえなくは無い かな?

あ、もちろん、これは河原城を指しているわけではありません、だって、いかに活用されているか存じませんから、語ることは出来ませんもんね。

朝早くに、大阪を出たもので、鳥取市内に到着したときは、訪問先にお邪魔する約束の時間にはちょっと早い

どこか行きたいところはありますか?
せっかくだし、城クラブOB?としては鳥取城を見てみようかな?
お城に到着、”自由時間は5分でお願いします”
なんやねん、それ、
e0149335_1631294.jpg

城山(久松山)のふもとの堀端の石垣、なかなか優美です城跡に立てられた洋館も美しいたたずまい
さすがは、伯耆池田氏32万5千石の居城
e0149335_163995.jpg

池田氏と言うのは、姫路城と言い利神城と言い、立派な城を作る一族ですな。

5分も経たぬ間に、雨が降り出しました、
ここらで退散、仕事に向かいます
e0149335_16382160.jpg

e0149335_16384154.jpg

キャノンⅢ トプコール5cmF2

by mimopowerOM-1 | 2009-09-30 17:49 | トプコン


<< 鶴橋 の3      夏の日のおもひで 2 >>