人気ブログランキング |

ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ
2019年 07月 07日

東京 八重洲    エルマリートM 1:2.8 135ミリ 

東京 八重洲口
e0149335_20301449.jpg
ご存知眼鏡付きのエルマリート、ショーウィンドウ越しに手も出せず眺めていたころは、なんて武骨で醜いデザインなんだ
と思っていましたが、
いざ手にしてみると、思いのほかのコンパクトさ、メカメカしさにニンマリ
勝手なものでございます。
ヘキサーRFに組み合わせはできるのか?とおっかなびっくり取り付けてみました。
視野も気になっていたんですが問題ないようです。
e0149335_20352038.jpg
コニカ ヘキサーRF エルマリートM1:2.8 135mm


# by mimopowerOM-1 | 2019-07-07 15:13 | ライカ | Comments(2)
2019年 07月 04日

龍泉寺 キャノンレンズ50ミリF2.2

近頃、レンズのタイプでクセノター型というのが気になって気になって(浮気者だなぁ)
当然クセノターといえばローライフレックスに搭載されているクセノターなんだがはるか雲の上の存在。

でもクセノタータイプのレンズは探してみるとといろいろ潜んでいたりする。
キャノンのLマウントレンズ、50ミリF2.2もクセノタータイプと人の言う。。。

キャノンⅣsb改に取り付けて、これまた龍泉寺にお邪魔(ESⅡと一緒にね)
竜泉寺には関西では珍しい鎌倉時代の庭園が見られるという。
e0149335_19184555.jpg

e0149335_19185460.jpg
e0149335_19184070.jpg

e0149335_12563381.jpg
下書き保存に書いたまま寝かせておりました。。。




# by mimopowerOM-1 | 2019-07-04 13:00 | キャノン | Comments(0)
2018年 09月 19日

西方院

3月の雨の日、太子町叡福寺の向かいにある西方院を訪れました。
e0149335_08584980.jpg

このお寺は、聖徳太子の三人の侍女が太子の死後出家し叡福寺のそばで冥福を祈ったお寺とのこと。
私の年老いた母と、母の姉、母の義妹で三婆でしたが、こちらも?
e0149335_09004791.jpg
e0149335_09023751.jpg
e0149335_09041012.jpg
e0149335_09034015.jpg
e0149335_19031670.jpg
田中光学の固定鏡胴のタナー5cmF2.8レンズ、ヘキサーRFで実力発揮だぁ
とLMアダプターで装着しただけれど。
ピントリングが視野枠切替えレバーに当たって1.5メートル辺りまでしか近寄れなかったんだよなぁ

ヘキサーRF 田中光学タナー5cmF2.8 


# by mimopowerOM-1 | 2018-09-19 00:01 | 田中光学 | Comments(0)
2018年 09月 10日

龍泉寺 ペンタックスESⅡ

ペンタックスESⅡ
5月の関西国際カメラ協会(K.I.C.A)主催の中古カメラ販売会「クラシック&中古カメラ掘り出し市」で入手しました。

ペンタックスのこの時代のブラック塗装ってきれいだなぁ、ペンタ67とかさ、そう前から思っていたんだよね。
SPや、できればSLや、もちろんS2とか
はたまたK2、KX、とも思ってたんだけど、そのあたりの黒のきれいなボディはやっぱり高くって、手の届くあたりは塗装が傷んでいたりしてなかなかね、手が届かない。
で、ふとES系列を見てみるとこの子達もなかなかの黒衣装なんだけど、これはこれで電子シャッターの故障を考えるとこれまたなかなか手を出せずにいましたさ。

市の開いていた日に、時間ができたので覗きに行ってみるとこのESⅡがボディだけで3千円で出ているのを見つけた。
見せてもらうと塗りも綺麗なもの、だけど値段が値段だし、動かないんだろうなぁ。と、大阪写真会館でいつもおなじみのYさんに壊れてるんでしょ?と聞くと
”いや、動いてますよ”の意外なお言葉。テスト電池入れてみましょうと気軽にデモンストレーションしてくれる。
あ、ホントだ、どうも問題なさそう。

で、塗りにつられてお持ち帰り。

e0149335_00532191.jpg
で、ES系列の開放測光対応レンズでピンポン玉で有名な35ミリF3.5を取り付けてお持ち出し。
龍泉寺にお邪魔しました

e0149335_00582668.jpg
e0149335_18435663.jpg
e0149335_18450028.jpg
お気に入りの1台が増えました。
PENTAX ESⅡ Super-Multi-Coted TAKUMAR 1:3.5 35mm



# by mimopowerOM-1 | 2018-09-10 19:03 | アサヒペンタックス | Comments(0)
2018年 08月 30日

2018 龍泉寺のさくら 

2018年の春は、桜の満開に遭遇できました。
e0149335_01135241.jpg
龍泉寺の駐車場
e0149335_01160936.jpg
オーバーに振りすぎましたかね
e0149335_01172855.jpg
龍泉寺は河内長野獄山の中腹にあるお寺。山は嶽山城跡でもあります。
e0149335_01174607.jpg
MINOLTA SR-3 W.ROKKOR-QE 1:4 f=35mm


# by mimopowerOM-1 | 2018-08-30 19:04 | ミノルタ | Comments(0)
2018年 08月 20日

益田池堤 

明日香村に向かう道中、県境を超え御所から橿原に地道を抜けていきます。
その途中に、当初は気づかなかったのだけれど、少し前から気になるものが進行方向左側にこんもりとありました。
今回は明日香へ一人で向かっていたので気ままに一旦停止、そのこんもりに立ち寄ってみました。
e0149335_07454252.jpg
平安時代に作られた高取川をせき止めて作られた今はない溜池の堤の一部だそうで。
車で通ると木々の中にこんもりと土塁のようなものが見えて通り過ぎていたのですが、途中下車してみると小さな児童公園とほんの一部の堤が残されていました。
e0149335_07460470.jpg
カメラは明日香村へ持ち出したマミヤ プリズマットNP、レンズは35ミリF2.8
標準用のメタルフードが口径に合ったのでつけたんですけど、見事に蹴られているし…。

カメラはジャンクからの拾い出し、シャッターが全体に粘っているので使えるシャッター速度は1/125Secのみ、
それ以外の速度を選択するとミラーがアップしたまま、シャッター幕も閉じなくなる…。
でも写せるじゃん!

でISO100フィルムだとF8あたりまで絞り込まないと使えないので予想以上の仕上がり(返す返すもフードがなぁ)
e0149335_12373815.jpg
MAMIYA PRISMAT NP MAMIYA-SEKOR F.C. 1:2.8 f=35mm



# by mimopowerOM-1 | 2018-08-20 12:46 | マミヤ | Comments(0)
2018年 08月 02日

野に遊ぶ

野に遊ぶ
e0149335_18451601.jpg

奈良県明日香村 坂田の棚田保存のうまし酒オーナー会の催しで田植えに行ってきました。

その棚田の土手で遊ぶ親子ですので”野に遊ぶ”とは少し趣が違いますがね。
e0149335_18482698.jpg

AKARELLE Schneider-Kreuznach Xenagon 3.5/35


# by mimopowerOM-1 | 2018-08-02 19:07 | シュナイダー | Comments(0)
2018年 07月 13日

あじさい フジカ35SE フジノン4.5cmF2.8

e0149335_01012126.jpg
松尾寺にて

梅雨時の晴れ間でした、今回の豪雨は各地で被害があり今も大変な思いをされていることを思うと胸が痛みます。

                                              Fujica35-SE FUJINON 1:2.8 f=4.5cm


# by mimopowerOM-1 | 2018-07-13 18:06 | フジ | Comments(0)
2018年 07月 04日

アフラ・マズダー   フジカ35SE フジノン4.5cmF2.8

これまた古い記憶2015年と思う。。。
草加のホテルの屋上に朝登ってみた。朝の光に照らされだす草加の町

アフラ・マズダー  ゾロアスター教の最高神 有翼光輪を背景にした王者の姿で表されるという、Wikiより。  
e0149335_00430437.jpg
足元にホテルで飼われている猫が寄ってきた、露光不足だったが。
e0149335_00461454.jpg
メモを見るとフジカ35SE フジノン4.5cmF2.8とある
そんなの持ってたっけ?だって手元にはF1.9のジャンク品が転がっている…
e0149335_00462958.jpg
で、探すことしばし…

ありました。
ちょっと管理が悪すぎるなぁ。
e0149335_00510971.jpg
e0149335_19311190.jpg
Fujica35-SE FUJINON 1:2.8 f=4.5cm

で、なにがアフラ・マズダーなのか
なにね、こいつに付いていたUVフィルターが、マッダのフィルターだったのだ。アフラ マツダ―
e0149335_19325489.jpg
ホコリだらけでアップは耐えられない。。。



# by mimopowerOM-1 | 2018-07-04 17:19 | フジ | Comments(0)
2018年 06月 29日

キャノネット

私が社会人になったときの上司は、元大沢商会のトップセールスマンだった。
キャノンのカメラを売りまくっていたと言う。

その上司にキャノネットシリーズならどれが一番ですか?と聞くと初代キャノネットと言う。

で、それを聞いてからしばらくして手に入れたキャノネットはファインダーが曇り気味なので一度フィルムを通したきり。
それがまたファインダーがきれいなキャノネットと出会う。ジャンクではありますが。

また、その上司はマミヤも売りまくったという、それで聞いた質問はマミヤシックスのシリーズならどれが一番ですか?
その答えは”オートマットだな”だった。

その上司を偲びながら久しぶりにキャノネットにフィルムを通したのでした。
e0149335_23541184.jpg
キャノン 初代 キャノネット キャノンレンズSE45ミリF1.9

ここからごにょごにょ日記(まぁなんと久しぶりなこと)
昨夜もワールドカップサッカーを見ていた、もしかすると日本が負かされる映像を見ることになるかもしれないと覚悟しながら。
最近成長し、言うことを聞かなくなったチビどもが、風呂にはいるのが遅くワタシャ寝るのが午前1時や2時前なんてのはザラに有ること
だからロシア大会のテレビ時間は起きていてもわりかし平気。
西野ジャパンがボコボコにされてしまうか?と恐る恐る1戦目、2戦目と見てきた。
1戦目は、神様からプレゼントされた飛車角抜きの相手に同点にされるなんて、やっぱりなぁ なんて思いながら追加点を奪い勝利
でも真剣勝負だからこそ追加点取らないと。
この勢いで2戦目と思いきや常にリードを奪われるも追いつきはいいんだが、勝てたやろ
だって、中盤が結構自由にボールもってたよ。
でポーランド戦
これまたプロの集団なら、ワールドカップ後の自分の売り込み考えりゃガンガンくるんじゃないかと思っていたが思ったより自由にできている
この時間に点取っときゃ勝てるのに、とここまではイライラが募る試合ばかり。
で案の定セットプレーで点を取られた。
んが、また神様のプレゼントだかなんだか、ハメスを失ったコロンビアがセネガルから1点を奪いトーナメントへの道が…

確かに消極的な戦術かもしれないが、結果が全てじゃないか。
ポーランドだって、追加点取れば日本が沈むのに取りに来なかったんだから、1点の名誉で満足したんだろ?
両チーム痛み分けだよ

セネガルが追いつくリスクも考えながらあの勝負に出て勝ち取ったんだから言わせておけばいいんだよ

でも1試合目、2試合目に勝ちきっておけばベルギーに当たらなくて済んだのに
もうちょっとサッカーにおつきあいだな。
サッカー愚論家 ヅラタン 脂身もビッチアブラミモビッチ



# by mimopowerOM-1 | 2018-06-29 12:23 | キャノン | Comments(0)