ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 29日

キタノヴィレッジ

e0149335_1715736.jpg

家内は結婚前、今は無くなってしまった枚方近鉄百貨店で雑貨を売っていた
そんなわけで昔風の雑貨などに大変興味がある。
貝塚にキタノヴィレッジという雑貨を扱うショップがあると聞きつけて出かけることになった
e0149335_17194895.jpg

地図で場所を確認、ちょこっと入り組んだ細い道に入ると目的のショップが有った
e0149335_17221417.jpg

家内は一通り店内を見て満足する。私は被写体が有ったのでご機嫌になる。
e0149335_17241775.jpg

こいつは、何か買ってもらおうと虎視眈々、厄介な存在だ。
e0149335_1725532.jpg

ミノルタX-70 MDロッコール50ミリF1.7
結局、サナにかわいいボールペンを買わされた。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2015-10-29 17:28 | ミノルタ | Comments(2)
2015年 10月 26日

魚輝

e0149335_1121257.jpg

大学の先輩のKさんに連れて行ってもらったのが魚輝水産という居酒屋のランチ営業
新鮮でうまそうな魚とボリューム感
魚好きの長女が喜ぶわいと早速連れて行く
e0149335_1125979.jpg

これは小生が注文したマグロのあんかけ
要はブタさんの代わりにマグロの身が唐揚げになり甘酢餡がかけられた酢豚ならぬ酢マグロ
家でブタの代わりに鳥でいく酢鶏はよくやるがマグロで来るか。
食感は魚と思えない歯ごたえ、口当たり
ちょっと持て余すボリューム。
ごちそうさまでした。
ミノルタX70 MDロッコール50みりF1.7
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2015-10-26 01:19 | ミノルタ | Comments(2)
2015年 10月 23日

秋葉原で昼食

出張の秋葉原でお昼ごはんを摂る

ガンダムカフェやらAKBカフェやらその他諸々あるわけですが、まぁ目的地の方向に徐々に向かいつつボロいカメラで撮りつつ歩いているので時間も限られてくる
でお金も節約とガストを発見ここに決める
e0149335_12435327.jpg

雑居ビルの2階に上がりちょっと失敗、順番待ちがあるやんか、冬の曇り空に活気が薄く見える町並みで、人が少ないと早合点していましたね。
でも12時前だったので待つ順番も一人か二人。

席につき周りを見回すとやはり秋葉原、AKB(さっしー)のサイン色紙が壁にあった
e0149335_1246509.jpg

て、これじゃ見えないですね。

ミノルタX70 MDロッコール50ミリF1.7
e0149335_14102793.jpg

このMDロッコール50ミリF1.7はカメラやレンズが増え始めるきっかけになったレンズ
しかし最近は衰えた目の補助に、会社の机でルーペ代わりになっていました。
手に入れたX70を持ち出すのに、久しぶりに写真用レンズとしてお伴させました。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2015-10-23 18:49 | ミノルタ | Comments(0)
2015年 10月 21日

セミファースト

e0149335_1929259.jpg

東京秋葉原周辺にて写してきました。出張で秋葉原周辺に出没するときもあるんです。
あまり時間はないので写したものの、よくわかっておりません、橋の親柱だったんでしょうかね。
ご存知スプリングカメラは折り畳めてポケットにしのばせて、”おっ”なんて思った時に取り出して写す
と、想像するものの、そんなに簡単ではないし手間がかかる。
ましてやこのクラスでしかもボロいとなると。
底板の貼り革なんかビラビラと剥がれかけているし(その後剥がれてなくしてしまった)
冬の曇り空の光量の少ないISO100ネガ、セイコーシャのリヒトシャッターはB、25、50、100の3速ながら、1/25Secは、機嫌よく開く時と開かない時あり(寄る年波だから)
トーコー7.5cmの開放値4.5と1/50Secで写しているのですが、ボディにシャッターボタン(撮るボタン)が無くレンズシャッター周りのレリーズでレバーの動きもぎこちないと来ると
”こりゃブレてるな”と思いつつシャッターを切ったのだが思いの外ブレていなかった。
e0149335_19533698.jpg

[PR]

by mimopowerOM-1 | 2015-10-21 19:55 | ペトリ | Comments(0)
2015年 10月 20日

夜行バス

わたしゃ新幹線より夜行バスが好き。
乗り込んで寝てるうちに着くんだもの、時間の無駄がない。

たまに新幹線で移動する。出発時間までの気ぜわしさが嫌。移動中の時間の潰し方がアナログ人間には本を読むしか無く、又最近目が弱り字が見えにくいのが辛くて嫌。大阪についてからの乗り換えが面倒で嫌。

今年なんか大阪についたところでJRと南海電車が同時に止まっていて新幹線の移動時間と同じだけ時間を費やしてしまった。
ま、それはごくごく稀なケースだけんども。

朝、東京に着いたところを一枚
e0149335_18531580.jpg

セミファースト トーコー7.5cmF4.5 
e0149335_1915343.jpg

[PR]

by mimopowerOM-1 | 2015-10-20 19:04 | ペトリ | Comments(2)
2015年 10月 19日

廃校

世の中廃墟、廃校など、好んでいらっしゃる方がおられるようで。
廃線、廃工場などなど、ちょっとおどろおどろしい気分も感じたりするのがよいのだろう?

さて、亡き父の生まれ故郷の在にある小学校跡、ちょっと検索してみると廃校枠に出ていたりする。
e0149335_2364586.jpg

廃校と言いましても、残っている建物はこの在の公民館として利用されているのでおどろおどろしいことは全くない、ましてや撮影した昼ごろともなれば白日の元、あっけらかんとしたもの。

川沿いの通る国のひたいほ道から結構急な山に向かう斜面の猫の額ほどの地所にたつ校庭の隅に立つこの石碑の向こう側にすこし青っぽく見えるのが川です。

この小学校は亡き父が通った小学校、でこの小学校の校長先生は小生の祖父
同じ校庭に立つ別の顕彰碑を揮毫したのはその祖父だそうで日の裏面にその名を見ることが出来る。

さて、子であり孫である小生のアホさ加減を”何が悲しゅうて”とあの世ではかなんでいるに違いない。
合掌。
e0149335_23253564.jpg

アイレスフレックスZ(かな?) ニッコール
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2015-10-19 23:23 | アイレス | Comments(2)