<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 26日

引越し、停滞中。

いちおう引越し中ではあるのですが、作業は停滞中。
いろいろ困ったもんだ。
そういうわけで、時間が取れない…。


e0149335_1145328.jpg

3月の、サナのロタ騒ぎの最中の一枚。

付添いしながらお勉強していたこないだの検定試験
24日にWeb発表が有りました。

受かってて良かった。
付添いしてなかったら、落ちてたと思われるんだよね

ニコンF ニッコールオートS.C50ミリF1.4
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-04-26 17:05 | ニコン | Comments(4)
2012年 04月 09日

とんぼ玉屋さんに戻って…

e0149335_12414690.jpg

え~、時間を逆さに巻き戻して、とんぼ玉屋さん(1月)のつづきで。
とんぼ玉に和風小物、店の雰囲気はレトロ空間
となると、こういうのがよく似合ったりする?
e0149335_1244161.jpg

くりくり巻いて…
e0149335_12442982.jpg

いっせーのーせー
e0149335_12445923.jpg

ありゃりゃ。

本人の名誉のために、ちゃんと回せるんですよ

追記、
お店の迷惑なりますから良い子たちはまねしないように…

ミノルタX600 MD W.ROKKOR35ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-04-09 12:49 | ミノルタ | Comments(0)
2012年 04月 06日

あこがれ 接岸

近頃目が悪くなっている、遠くの物がはっきり見えない、近いものはピントが合わない
すごくイライラする。なまじ目がよかったから余計にイラついてくる。
久し振りに触ったE-1のファインダーの視度調節もぐりぐり回すとはっきり見えるようになった、
やっぱり目が悪くなってるんだろうなぁ(知らぬ間に、ダイヤルがずれていたとかは、無いか。)

視野も狭くなっているのか、目の前に船が接岸しようとしているのに気づいていなかった
e0149335_12273499.jpg

なんで、こんな大きなのが入ってきてるのに気付かなかったんだろう???
e0149335_1232463.jpg

大阪市 航海練習船、あこがれ、スクーナーという。
帆船の名前(種類)は興味が有るのだが、いろいろあって違いが判りにくい。
面白いんだろうけどね。

ご存じの人も多いと思いますが、あこがれは体験クルーズから練習航海まで小学校4年生以上ならだれでも参加できるそうな。
e0149335_12572931.jpg

新市長の眼にはどう映る?

ニコンF オートニッコールS.C50ミリF1.4
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-04-06 17:59 | ニコン | Comments(0)
2012年 04月 04日

試験終了  

さて、試験試験と大げさに言っているのですが、その試験と言うのは”品質管理検定(QC検定)3級”で、内容は、品質管理の手法を理解しているか、QCサークル活動のメンバーとして活動している、大学生、高専、工業高校生…のレベル。
だから判ってて当たり前のような、しかししゃちこばって専門用語やらなんやら出てくると、そんなん普段使ってないし、知らんし、なじみがないというもの。
ちょっととっかかりにくかった。
それでも試験開始後、途中退席可能な時分には退出出来るだろうとタカをくくってたのだが…。
結局、途中退席可能時間を経過してから、ひととおり回答でき、見直し、パスした問題に取り組むと試験終了時間まで粘る事になってしまった。
なんと言う事だ、そらもうあの会場に満杯の人たちが一斉に帰るのだから、会場のエントランスを抜けるだけで嫌になるほどの大渋滞、
そんな波にながれてニュートラムに向かっても、ずいぶん待たされることは火を見るよりも明らか。
波を逃れ、南港をぶらぶらすることにした。テラスのフェンスにもたれ掛かり、港に停泊している船を眺めていた。おや、なんか居る?
e0149335_17144121.jpg

そう言えば、南港につき、試験会場にむかっている途中、目の前を背中の開いた黒装束の魔女が通り過ぎて行ったことを思い出した、目が自然に反応するんだな、どうもコスプレのイベントが有ったらしい。
撮影ご遠慮ください、なんてプラカード持って歩いてるのもいたが、なに、風景として写している程度だからまぁ問題ないだろう。
e0149335_17204054.jpg

どういう関係だか知らないが、助手らしきものを連れ、ポーズを指示しながら撮影しているのがいる、
テレビで見たことが有るような、だがなんか違うようなと混乱し固まってしまうおチビちゃんもいたりする
e0149335_1720590.jpg

試験に疲れた頭と体で歩いていて、階段を踏みちがえてねん挫しかけてしまった。
歩くことに支障はないがまだ少し痛い。
e0149335_1723893.jpg

ニコンF オートニッコールS.C50ミリF1.4
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-04-04 17:50 | ニコン | Comments(4)
2012年 04月 03日

いざ、試験会場へ なんば、住之江~ATC

南海本線七道駅から難波駅へ移動、南海難波駅中二階にある”南海ソバ”で腹ごしらえ。
ここの”タヌキ(キツネそば)”の出汁が好きで(わりと濃いめの味、目の前で大きな鍋でカツオ出汁を取っている)、北浜に出ていた時は帰りによく食っていた。(だから太るんだ)。
久し振りにありついたが、そのころと同じようにうまかった。あとから思えば写真を撮っておけばよかった。
南海難波から地下鉄四つ橋線なんば駅に乗り換え住之江でニュートラムに乗り換えるべく向かう。
これまたよく考えると、わざわざややこしい経路を通らなくても、御堂筋線で大国町まで移動して四つ橋線に乗り換えりゃ楽だったんだ、どうも勘がくるっている。帰りはそうしよう。
e0149335_12145010.jpg

予想とは違いニュートラムは空いている、住之江競艇側に停車していたので、練習走行?中のボートを窓越しに写す。
会場に着いてニュートラムがすいていた理由が分かった、ほとんどの受験者はとうに席についていた。
席を見つけた後、前日まで、ロタの影響か腹具合が悪かったので、念のためトイレに行く。
混雑してたらまずいなぁという予想に反してこちらも空いている、ラッキー。
で会場に戻ろうとすると、試験の説明が始まっている、これまたそりゃぁ空いている訳だ。
e0149335_12213868.jpg
e0149335_12214621.jpg

試験問題、解答用紙が配られる間にちゃちゃっと写してみた。ちょっとピントが…
会場のATCホールは、たとえばトミカ博なんかを開いたりする会場
その会場が机で埋められている。
うーん、えらいところに迷い込んでしまった気がする。

とりあえず、がんばりました。
ニコンF オートニッコールS.C50ミリF1.4
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-04-03 12:44 | ニコン | Comments(4)
2012年 04月 02日

関バル 撮影会in堺にサプライズ闖入記3 別動

山口家住宅を見て回り、一通り写しておきたいところは終わり、最後に主屋の北、中、南の間に続く渡り廊下?を写そうとしたところでビトマチックのフィルムが終了、あと1枚ってところで終わるとは…。

もう一台持ってきたニコンFに持ち替えて写す、こちらにはコダックBW400CNを詰めている。
e0149335_19134147.jpg

直前にオートニッコールS.C50ミリF1.4を入手したので、入手後持ち出すことのなかったニコンFなんだけど、シャッターを切った途端
”やっぱ、いいわぁ、ニコン”となった。
思わず、伏見以来2回目のご一緒とさせていただいたDaYeさんにその気分を伝えてしまった。
”え、キムタクのつもり?”
”え、なってませんでしたか?”

ま、あのキムタクのニコンはさておき、(怒られるか?)Fはやはり良いですな。
フォトミックファインダーをつけているFよりも感触がよい。
機械の差もあるんだろうが、ソフトシャッターをつけているのも貢献しているのかも。

山口家住宅を出たところで、もう12時前。
残念ながら、ここで皆さんとはお別れ、一人とぼとぼ試験会場へ向かうべく、雨の中七道にむかって歩いてく。
e0149335_19263075.jpg

e0149335_19265083.jpg

七道駅着
駅のホームから見える、ダイセル工場跡地に残るレンガ造りの建物を写す。
e0149335_19284057.jpg

ダイセルの名前が記憶に刻まれたのは、1982年の爆発事故
17歳の時だったんだ。
ダイセル(大日本セルロイド)は御存じフジフィルムの母体
旧26号線沿いにはフジフィルムの現像所もあったんだけど、今はもうなくなっている。
関バルの皆と別れたさみしさが一層つのってくるようです。
e0149335_19395540.jpg

ニコンF オートニッコールS.C 50ミリF1.4
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-04-02 19:45 | ニコン | Comments(2)