ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 29日

関バル 撮影会in堺にサプライズ闖入記2 山口家住宅

山口家住宅
この山口家は、このあたりの庄屋さんになるそうで、大坂夏の陣の兵火で堺が一面焼け野原になった後、徳川家の堺の再開発で出来上がった町割りに、合わせて建てられたという日本でも有数の古い民家になるんだそうです。
ここには来たことがなかったので、ちょうど良かった。
パンフレットなどで見る梁などを直に見たいと思ってたもので。
同じような写真を皆さん撮られているとは思いますが、まぁ御辛抱のほどを。
e0149335_194409.jpg

山口家の、江戸初期に建てられた主屋の、広い土間の上がり框に腰かけて北の間に向けて、まず一枚。
e0149335_19465959.jpg

直に見たかった、高い屋根裏の梁。
ライトアップされ自然木のカーブを生かした梁の組み合わせが美しい。
こんな家に住みたいと思っても、とてもとても夢のまた夢
堺は”建て倒れ”と言われるほどらしいので、そりゃぁ贅をこらし競ってたのでしょうからね。
最下層の庶民のはしくれのミモパワにゃどだい無理無理。
e0149335_19522848.jpg

それにしても、必要最低限の物しか置かないことが、美しさの絶対条件なんでしょうね。
これまたとても無理な話…。
e0149335_19534210.jpg

山口家住宅は、清学院よりも人々に知られている由、観光客の多く絶え間ないこと。
タイミングを逃すと画面に他人が入るので、説明は全く聞かず、自由きままに単独行動
e0149335_19562322.jpg

ここでビトマチックに詰めたISO200フィルムは使い終わりました。
e0149335_19572143.jpg

数打ちゃ当たるが信条なので。

フォクトレンダ― ビトマチックⅡ カラースコパー50ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-03-29 20:01 | フォクトレンダー | Comments(0)
2012年 03月 28日

関バル 撮影会in堺にサプライズ闖入記1 清学院

このブログにしては、つい直近の話になります、今日現像が上がって来たもので。

関東からろばーとさんが御夫婦でこちらにいらっしゃると言うアナウンスを受け、その日程が決まる様子を見守っているとなんだか見覚えのある日にちに定まった。
確かめてみると、品質管理検定の日ではないですか。
実際、まだ全く手付かずで、ぼちぼち追い込まなきゃと思いつつ、思い出したくない日だったのですぐには気付かなかった。がさすがに受験料も払いこんでいるのだし、パスするわけにはいかんので
”パス”
と、連絡させていただいた、こんちくしょう、せっかく遠いところから来られるというのに。

さらに下の娘が入院するやら、(実は染されて、この日の2日前には下痢もしてたんだが。)
ほんとドタバタで、受験票に貼る写真すら、前日の会社帰りに娘を見舞った後、夜の10時に近所のナガサキヤにある証明写真機に飛び込んで用意すると言うあり様。
しかし、その受験票に写真を貼らにゃならんと気付いた時、受験の時間が午後1時半からであるという事に気がついた。
そして、toraさんからは、参加者の確認とサプライズ歓迎の文字が発信されているじゃないですか。

ジモピーのおせっかいを装い、南海難波駅に改札口が3個あるよ、大丈夫ですか?
と、情報を流し、密かに集合場所に探りを入れる…

いやぁ皆さんお元気そうで、ほんと久方ぶりにお会いすることが出来ました。

お茶だけでもご一緒して…
と思っていたのですが、受験場所のATC(南港)に移動しても、落ち着いて本を開くこともままならないだろうし、午前中はくっついて歩くことにしました。

まぁ、ここまではほぼ計算通りではあったのですが、唯一の誤算がフィルムでした。
家にストックしてるはずのISO400のカラーネガが見当たらない。
当日は雨の予報、400じゃないときついんだけど、100と200しかない。
まぁなんとかなるか、と200を用意。
普段200は使わないのでちょっと勘がくるっちゃう、と言い訳が先にたちます。

e0149335_200043.jpg

このコースは以前歩いたことがあるコース、七道の駅からすぐの場所にある清学院のたたづまいは、驚くことだろうと皆を案内しました。
が、驚いたのはミモパワの方でした、
”き、綺麗になっている! 前は今にも門の上の屋根が崩れ落ちそうで、ロープで補強されていたというのに、これはどうしたことか!”
堺市が観光旧蹟として、整備していたのでした。
おかげで、拝観料こそ必要ではありますが、中を見ることが出来るようになっていたのでした。
門内の生け花を写したのですが、やはりアンダー。
200ではちょっと厳しいというか、勘がくるっているというか…
選んだカメラのレンズの解放値もF2.8だし。

清学院は、修験道の道場で、江戸後期から明治までは寺子屋として、近隣の子弟に読み書き算盤を教えていたそうで、入ってすぐの部屋は当時の寺子屋を再現している。
ボランティアの解説員が常駐されていて、熱心に話してくれるんだけど、何しろ人の話を聞かないこと右に出るものは少ないのじゃないかと自負するもので、写真を撮ってました。
e0149335_20101844.jpg

上がり框に腰を据えての気合の一枚(^^)。
きょろきょろと部屋を見て回ったり、お話を聞いている他のメンバーの後ろから、興味の出たところだけ聞いてみたり。
e0149335_20135793.jpg

一部を除く我々関バルメンバーの、自由きままなる行動から、ボランティア解説員からの爆弾発言もありましたが、それは内緒にしておきます。

いやぁ、ユカイ、愉快。
e0149335_2021303.jpg

フォクトレンダ― ビトマチックⅡ カラースコパー50ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-03-28 20:28 | フォクトレンダー | Comments(8)
2012年 03月 26日

とんぼ玉

今更ながら、2012年なのだ。
辰年なのだ。
e0149335_2075422.jpg

千日前の阪町屋さんでは、とんぼ玉のほかに、和装小物が置いてある。
私、いちおう辰年なので。
動物占いでは”オオカミ”さん、
ついでに言うと、10月生まれのてんびん座
血液で言うとAB。
我ながら、まとまりの無いことこの上ない。
e0149335_20112580.jpg

いやなに、とりとめなく写しまくっているだけです。
e0149335_20122548.jpg

ジャンクでと言いながら、MDの35ミリが手に入ったのがただうれしくて。
その割には長いこと机の肥やしにしていたんだけれど。
ミノルタX-600 MD W.ロッコール35ミリF2.8
今週ぐらいから、通常生活に戻った
と言いたいのだが、会社の期末で忙しいわ、自分の点付けもせにゃならんわ、引っ越しもせにゃならんわ。
わしゃたまらんよ
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-03-26 20:18 | ミノルタ | Comments(4)
2012年 03月 22日

成人式

今年の成人式、新たに大人の仲間入りする新成人たちにお茶をふるまうお手伝いをしてました。

といっても、そういうのに不慣れなもので奥にすっ込んで、やかんのお湯番してただけですが。

で、お湯番の間にちょこちょこカメラで写してたり。
e0149335_2021573.jpg

その集まりのなかのYさんとそのお嬢さん。

成人式も、思えばずいぶん前だなぁ。

追伸
昨日、次女のサナは卒園式
入院中ではありましたが、一時外出許可で参加できることに。
外出後の経過で問題なさそうなら、と、外出後特に問題も無く
無事退院することが出来ました。

たくさんお見舞いのお言葉を頂戴しました、
失礼ではありますが、こちらから感謝の言葉を述べさせていただきます

本当にありがとうございました。
サナはすっかり元気です。

e0149335_20295450.jpg
キャノンⅢ タナ―5cmF2
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-03-22 20:27 | 田中光学 | Comments(6)
2012年 03月 14日

ロタウィルス

日曜日の深夜、寝ていた下の娘のサナが急にせき込み、嘔吐した。
その日は、もう一度嘔吐した後、朝まで眠りについた。
月曜日の朝、近所の行きつけの診療所で受診、腸炎という診断で、その日は一日寝ていたようだ。
その月曜日、サナの通う幼稚園のクラスでは6人がお休みしたそうだ。

火曜日の明け方、急にぐずったかと思うと、ひどい下痢をした。
風呂の残り湯を温め体を洗ってやり、寝着を換え寝かしつけるもしばらくしてまた下痢。
あまり良くないかと思いつつももう一度風呂で清浄する。

そうこうするうちに朝の5時となり、普段起きる時間なのでいつもの朝のルーティーンに入るが、
6時ごろ様子がおかしいので熱を計ると40度を超えていた。
目はうつろに空を見、呼びかけても答えない、軽くひきつけのような所作もする。

こりゃ尋常じゃないと、夜間休日診療の窓口を調べると火曜日はとなりの和泉市の診療所
行ったことのない診療所なので道に迷うとまずいので、救急119に電話をし、事情を話し、他に受け付けてくれる診療所を教えてもらうことにした。

幸いなことに、すぐ近くの徳州会病院が朝7時までなら受け付けてもらえると教えてもらえた。
救急車を出しますよ、とも言ってくれたが、他にもっと重篤な患者がいるかもと考え、7時までには間違いなく入れると、断った。

偶然この日は長男コウヘイの中学校は卒業式なので休み、弁当はいらない、真ん中の娘ミユは小学校なので給食がある、起こして事情を話し、自分で用意して学校に行くようにさせた。

徳州会の夜間受け付けで待つこと5分ほど、診察室に通され当直の若い医師に事情を説明した。
娘の様子を見ながら事情を聴いているだけで何もしようとしない様子に少しむっとしたがその医師は
場所を変えましょう、抱いて扉を出て奥の方にむかってください、と言う。

通されたのは救急搬送された患者の処置室で、医師は寝台に寝かすよう指示をすると、
今から処置をしますので、お父さんたちは待合室に戻って待っていてくださいと言う

嘔吐、下痢で脱水症状を起こし、症状が重症化していると言う

待合に現れた医師は、
脳のCTを撮って異常がないか確認しました、今は異常は見られません
この後エコー検査で腸の状態を見ます、点滴をしています、入院させる事になります。
となった。

そのあと、髄液もとって検査をした。
幸い現時点で髄液に菌の侵入は見られなかった。

結局昨日は一日中40度の熱が有り続け、鎮静剤で眠りに就かせていた
病棟に付き添い、週末のQC検定の参考書を読んでいた。
その間も何度か下痢をした。

原因はロタウィルスだった。
今朝、なんとか熱は38度に下がった。
目を開け、喉が渇いたと、話もするようになった。
ちょっとホッとしている

が、まだしばらく、入院していることになる。
e0149335_1344421.jpg

ミノルタ X600 MCロッコール35ミリF2.8 
1月カメラクラブに行く途中のとんぼ玉屋さんにて
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-03-14 13:08 | ミノルタ | Comments(12)
2012年 03月 09日

えべっさん 縁起もの

e0149335_21121955.jpg

来週に試験が迫っているというのに、勉強する時間がない。

夜、皆が寝静まって本を開くも睡魔に勝てず。
体力も無い。

まずい、このままじゃまずい。
e0149335_21133736.jpg

更新もままならぬ…
e0149335_21142422.jpg

カメラ、レンズ、みっけた。
ミノルタX600 MD W.ROKKOR 35ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-03-09 21:16 | ミノルタ | Comments(0)
2012年 03月 01日

えべっさん 富栄戎

こちらのブログもいよいよ年が開けました~。
e0149335_21115772.jpg

会社の近所の戎様。
昨年の経験を踏まえ、日程も良いことですので中日にやってまいりました。
最終日の昼休みに訪れた昨年は、お昼にかかわらずもう店じまいの最中でしたからね。
よい天気に恵まれました。しかし、このごちゃっとした感じ、何故か落ち着く私…
お参りもしなければね
e0149335_21152057.jpg

富田林の寺内町の一角にあるこの神社、神社というより祠に近い
ふだんの日は門が閉められ鍵がかかっていますからね、えべっさんの日しか入れません
いや他にあるかもしれませんが…
e0149335_21174910.jpg

最近35ミリとミノルタづいている私…
ミノルタX-600 MDロッコール35ミリF2.8
ありゃ、カメラとレンズの写真を撮っていなかった。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-03-01 21:23 | ミノルタ | Comments(0)