<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

コダックプロフェッショナル T-MAX 白黒フィルム T400 CN のカタログ

今日は2月29日、4年に一度の日。そういえばオリンピックイヤーでしたね。
4年に一度の日なのでちょっと趣向を変えてカタログなど載せてみることに致します。
e0149335_2155930.jpg

押し入れから出てきました。
はるか昔にもそう言いながらイルフォードXP400のカタログを引っ張り出したこともありました。

こないだはじめてつかったマミヤプレスにもこのフィルムを詰めておりました、
ネガ現像なので楽なんだもの。

XP400を見かけなくなったものだからこちらばかり使っていたりする、
それでも120タイプは見かけないなぁ。

頼りにしてるんだが。
e0149335_2193214.jpg

カタログとしてはイルフォードXP2スーパーの方が面白いかな?
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-02-29 21:15 | フィルム | Comments(0)
2012年 02月 27日

好きなものは何とも言えません!

好きなものは何とも言えません!
すぐに没頭しちゃいます。

SLもそうでしょう、普段は隠れている”てっちゃん”の本性が出てしまうようです。
e0149335_2048992.jpg

こちらは娘の通っている小学校、幼稚園の校長(園長)先生
若い頃はてっちゃんだったそうで、血わき肉躍る感激は隠しきれないようです。

このSLがまた、
子供たちを乗せて走りだす負荷のかかる状態での動輪の滑る音
蒸気が過負荷の仕事を終えて噴き出すときの音
小さいとは言え、すぐ横で聞いていると本物のSLに何ら変わりなく
その音を聞いているだけで感動しちゃいました。
ミノルタSRTスーパー MCロッコール50ミリF1.4

閑話休題、というか、こっちが閑話。
結局出張はなくなってしまいました。
山口県までお出かけする予定だったんですがね。
同僚の相方がさっさと連絡を取っていりゃぁまず間違いなく出張することになったはずなんだけど、
ぐずぐずと仕事を先延ばしするものだから…
先週の金曜日に強行していけばよかった。
天気が少し怪しかったので、先方の仕事が出来るかどうか怪しかったので取りやめたんだが
今朝聞いたところによると強行してほとんど仕事が終わってしまったらしい。

うーん、山口の大内館あとに行ってみようかと思ってたのに…

って、仕事はそっちのけかい!
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-02-27 20:57 | ミノルタ | Comments(0)
2012年 02月 24日

いつでも出発できるのに!

e0149335_2121423.jpg

フンガ―!

お出かけすると言いながら

宣言しておきながら

恥ずかしながら、今日も行ってませんでした。

今日も延期です。
前日お出かけの予定が雨で延期。

今日出かけて、明日土曜日だろうがなんだろうが
センター試験で宿がないところを何とかダブルのシングル利用で抑えたというのに。
相方が行けないと言ってもたとえ一人でも行っちゃおうと気合を入れていたというのに
(いや、これはしめしめと…)

ところが、土曜日は雨になりそうだと、行っても空振りになりそうなので今週もとりあえず延期になってしまった。

しかし、今日は何と良い御天気で、春じゃないか、この陽気は。
絶好の出張日和
行っときゃ良かったかな?

何が目的なんだ?

ミノルタ SRTスーパー  MCロッコール50ミリF1.4
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-02-24 21:05 | ミノルタ | Comments(0)
2012年 02月 23日

出発準備中

機関車は着々と出発準備を整えています
e0149335_2193644.jpg


ん”ん”んっ

恥ずかしながら
まだ居てます…

ミノルタ SRTスーパー MCロッコール50ミリF1.4
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-02-23 21:11 | ミノルタ | Comments(2)
2012年 02月 22日

手作りというものは…

手作りというものは、尊敬の一言に尽きまする。
e0149335_2145392.jpg

このC62は石炭をくべて蒸気を立て走ります。
石炭をくべる罐の入り口がまた可愛い。

排煙を吸い出すための手作り装置がまたキャワユイ
ミノルタ SRTスーパー MC50ミリF1.4

なんだかあわただしい毎日が。
昨日は急遽お休みを取って子守。
明日からは、延期になっていた出張の予定(今日聞いた)
またしばらく遠のきます
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-02-22 21:09 | ミノルタ | Comments(6)
2012年 02月 17日

C62 16号機

e0149335_1242322.jpg

1948-1949年製造
軸配置 2C2
軌間 1067ミリ
動軸径 1750ミリ

ウィキペディアより…

いや、てっちゃんじゃないのでよく知らないんですけども…

ミノルタSRT スーパー MCロッコール50ミリF1.4
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-02-17 20:15 | ミノルタ | Comments(2)
2012年 02月 15日

まぁ、たいへんではあるわな。

昨年の事。
ついに念願のカメラを手に入れてしまった。
というと、すんげーカメラと思われるでしょうが、これまた予想を裏切らないどうってことないカメラなんですけども。

マミヤ プレス

手に届くところまで降りて来て下さったんです。
ボディ、フィルムホルダ、グリップ、レリーズ、90ミリF3.5、ピントグラス(折りたたみフード付き)と、まぁ一式そろって。

これでやっと6X9フォーマットにたどり着きました。
マミヤセコール90ミリF3.5レンズは、シャッターが少し粘り気味で、スロー秒時は危ういものでしたが。

んがっ、何故か自宅にはマミヤセコール100ミリF3.5が転がっていたりする。
それを付ければ、スローシャッターもへっちゃらさ。
e0149335_21151447.jpg

で、喜んで、明日香村の稲刈りに持ち出したわけ。
初めてのカメラにもそれほど戸惑わず順調にシャッターを切っていく。
そりゃぁこのカメラ、押出しが効いているので注目浴びること、浴びること。

最後のひとコマ、の直前に気付いたことがあった
曳き蓋、引いてない?

ま、そういうこともあるよね~
会社の更衣室に夜閉じこもり、フィルムを巻きなおす…

しかし、普通に持ち歩くには問題のあるカメラ、そうそうシャッターを切ることも無い。
時間だけが過ぎてゆく。

んが、なんとかフィルムの無駄使いも終了、晴れて絵を見ることになりました。

うちのおふくろなんか、縁起がよくないからあまり撮るなと怒るのだけど。
まぁ、劇的にどうなることも無いわけではあるし、撮ったから縁起良くならなかったとつながりそうもないのでね。
e0149335_21243370.jpg

マミヤ プレス マミヤセコール100ミリF3.5
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-02-15 21:29 | マミヤ | Comments(8)
2012年 02月 08日

恥ずかしながら、帰ってまいりました

もう何年前のことでしょうか、
当時まだ小学生のミモパワは、この言葉で覚えています、実際は違う言葉だったようですが。
しかし、なんと日本人的な言葉なんでしょう、軍事教育で生きて帰るのは恥などと言う事を守り続け、28年間もジャングルで自給自活で過ごし、奇跡的に生きて帰ってこれたのに、発した言葉がこの言葉。
職業軍人ではないこの人が、こうまで生真面目に思い続けているなんて。

e0149335_213278.jpg

はい、恥ずかしながら告白いたします。
出張の予定が出発直前で延期になり、帰って来たのではなく

”恥ずかしながら、行ってませんでした”

更新もサボってました。

そこから連想しただけですけどね、冒頭の文句は。

小学生だったか中学生でだったか、図書館で横井さんのグアムでの生活体験記?を読みました。
こういうのはいつか役に立つだろうなんて、いまのところ有難いことに役立つことなく来ています。
アイレス35Ⅲ H.Coral45ミリF2
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-02-08 21:10 | アイレス | Comments(2)
2012年 02月 06日

高貴寺 OM35-105ミリF3.5-4.5

高貴寺の本堂の奥に山に分け入っていく道がある。
いや目的地が別だったので、てっきり奥に入ってゆけばそれが有るものと思い込んでいただけなんだけど。
思い込みとは恐ろしい。
本堂の裏に入ると山に入っていく道が有るものだからどんどん入って行ってしまった。
e0149335_10344095.jpg

これがまた、道もそれらしく続いていく。
e0149335_10351017.jpg

暗い山道でズームなのでスローシャッターを切ることになるのがつらい。
少し明るく写りすぎている
オート専用機なのでそのあたりはしっかり露出補正をかけるべきでした。
というか、マニュアルアダプターを何のためにつけているんだか、こういう時こそ真価を発揮するはずなのに、結局ただのお飾りじゃないか。
e0149335_10381514.jpg

山を登るので余裕が無くなっているんでしょう。
で、登りきったところには”奥の院”がありました。
うーん、これは目的地じゃないよね?
e0149335_1039352.jpg

だってここは高貴寺なんだもの。
目的地は次回の課題と致しましょう。
e0149335_10404556.jpg

香花寺と言われただけに、花は絶えないようです。

オリンパスOM10 OM35―105ミリF3.5-4.5
e0149335_1042575.jpg


突然ですが、昼前には会社を出発して山口まで出張いたします。
7日帰社、翌日は私用でお休み。
しばらくお休みいたします。 み
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-02-06 10:45 | オリンパス | Comments(0)
2012年 02月 03日

高貴寺 タムロン 105ミリF2.5 アダプトール1ミノルタマウント

e0149335_20453679.jpg

高知で手に入れたタムロン105ミリF2.5がキャノンマウントをミノルタマウントに換装するだけで使えるめどがったのが嬉しくて持ってきたのです。
e0149335_20471997.jpg

高校時代にOM-1を手に入れて、中望遠を買うなら100ミリクラスより85ミリと狙いを定めたのですが、どうも最近になって100ミリが気になる。
喜び勇んで持ってきたのにああそれなのにそれなのに。
e0149335_20502541.jpg

何を勘違いしたのか、フィルムを巻き戻さずに、フタをあけちまったぜい。
あわてて閉じてもあとの祭り。
路傍の石仏を写していたのがほとんどパァ。
なんとか助かった駒が有るだけ有難い。
e0149335_20522620.jpg

まったく、いつまでたってもポカミスが無くならない。
♬ダメなわた~しね~♪
e0149335_20542433.jpg

石段の垂直面に張り付いているコケ?が、まっくろくろすけみたい?
ミノルタX-600 タムロン105ミリF2.5 アダプトール1ミノルタMCマウント
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-02-03 21:07 | タムロン | Comments(4)