ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 28日

初詣 スーパーロッコール5cmF2+キャノンⅡD

ここのところ、近所で、と言いながら少し離れているのだが、年を越してすぐに夜疑神社まで初詣に行くことにしている。
e0149335_16582185.jpg

参拝の帰りにお神酒を分けていただくのだが、その素焼きの杯に干支の刻印が入れられている物でお神酒を頂き、その素焼きの杯をもらえるのです。
最初は子どもたちが寝てから一人で行ってきたのですが、次の年からその行動をかぎつけたガキ共がついてくるようになり、恒例行事になってしまった。寝てりゃいいのに。
e0149335_1725288.jpg

付いてくるから余計な出費も増える
e0149335_1734765.jpg

おとなしく学業成就を貰っておきゃぁよいものを。
自分に照らし合わせて、なおかつ普段の行動を見るにつれ、期待は出来ないのだけれど。
e0149335_176931.jpg

さて、ご利益や如何に。
キャノンⅡD+スーパーロッコール5cmF2
ピントは気にしないように…。

先週末に珍しく時事ネタに引っ掛けてみたのだけれど、どうも使用カメラを間違えているような…
こっそり訂正しておこうっと。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-02-28 17:44 | ミノルタ | Comments(0)
2011年 02月 25日

昨日のニュースから。 リコー エルニカF

昨日仕事帰りにラジオから、応神天皇陵に日本考古学協会など、考古学歴史学関係の代表者らが立ち入り調査を開始した、と言うニュースが流れてきた。
天皇陵を管理する宮内庁が初めて天皇陵への立ち入り調査を許したそうな。
立ち入りとは言いながら”安全の確保が難しいので、堀を渡っての調査はNG”だという。
環濠のそとっぺりを歩いて調査したんだそうな。

毎月恒例の大阪に出かける用事の日、今年に入っての1月の終わりごろ、その応神天皇陵の南に位置する誉田八幡宮に立ち寄っていました。
いよいよこのブログも年を跨ぎました。
e0149335_18571421.jpg

この橋の右側に幼稚園がありますので、いつも子どもの声で賑やかなことでしょう。
画面が傾いているなぁ…
e0149335_18583984.jpg

その幼稚園の塀際から石造りの太鼓橋を写しています。
綺麗なカーブを描いて石畳が並んでいるので上り下りは怖いことでしょう。
鉄柵が張り巡らされていて、立ち入れないようになっています、調査団はここを渡ったんでしょうかねぇ。
太鼓橋の横にふつうの橋があるのはわかってますが。

ラジオのニュースでここに立ち寄ったことを思い出したもので。
リコー エルニカF
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-02-25 19:25 | リコー | Comments(6)
2011年 02月 24日

順番待ち キャノンダイアル35

昨年の暮れ、長男の中学校でスキー合宿があるというのでスキーのインナーを買いに”ヒマラヤ”まで買いに出かけた。
そのとき長女から前から買って欲しいといわれていた”竹馬”をついでに買ってきた。
ヒマラヤで売ってるなんて…
e0149335_19271178.jpg

もう夕方、日も暮れようとしているのだが、早速乗ると言う。
キャノンダイアルがポケットに入っていただけだったので、それで写したのだけれど露光不足は予想通り。
e0149335_1929418.jpg

早く替われとうるさいこと。
e0149335_19294622.jpg

サナちゃん、練習できないやんか

私?歩けますよ。もちろん
e0149335_19305846.jpg

最後に猛ダッシュを繰り返すサナちゃん。

操作やホールディングやら、何かと練習が必要なカメラですね
e0149335_19333482.jpg

キャノン ダイアル35-2 キャノンレンズSE28mmF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-02-24 19:38 | キャノン | Comments(0)
2011年 02月 21日

キャノンダイアル35

会社の近くのセコハン屋さんで遭遇したんです。キャノンダイアル35。
何しろデザインが特徴のあるカメラ、ヤフオクなんかに出てきてもお値段が上がるので縁無くきていました。
最近かしこくなったミモパワは飛びつきませんでした。成長したものです
ですがとり合えずこのダイアルのオーナーでもあるYASU氏に電話してみました。
ミ”キャノンダイアル見つけたんやけど”
Y”買っとこ、買っとこ”
ミ”うーん、ちょっと躊躇してるんだよな、使い方判らないし、あれはマニュアルでシャッター切れたっけ?”
Y”切れる、切れる、マニュアルOKや”
ミ”今日ちょっと触らせてもらったんだけど電池が無かったし、うっすらとマニュアルが切れると聞いたけど、シャッターダイアルしか無かったし”
Y”ファインダーの下に小さなダイアルがあるだろ、それが絞りやで”
ミ”うーん、電池用意して見に行くか”

やっぱり、あまりかしこくはなっていないようです。

e0149335_17503782.jpg

いつもの団地の公園で。
目測カメラですので、得意じゃないのです。
e0149335_1872829.jpg

フィルム感度を設定し、適当なシャッター速度を選んで、後は目測とピント調節を忘れないように注意しながら
e0149335_1894890.jpg

うーん、ホールディングがしっくり来ない。シャッターを切るときにカメラが動いてしまう。
e0149335_18194043.jpg

鍛錬が必要のようです。

ダイアル35の写真を撮っておいたのだけど、どこかに行ってしまった
キャノン ダイアル35-2
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-02-21 18:27 | キャノン | Comments(7)
2011年 02月 18日

壷井神社 コニカC35FD

太子町の叡福寺から少し足を伸ばしました。
YASUさんが、このあたりをお仕事で徘徊していたのをご自身のブログに載せられたのを見て、このあたりが河内源氏ゆかりの地であると教えられたのです。
よーし、行ってみよう!
と思ったのだけど、準備不足で(地図が無い!)辿り着いたのは壷井八幡宮と壷井神社
この壷井の地が本拠地だったようです。

清和源氏武士団を作った源満仲の三男頼信がこの地に入植し河内源氏の祖となり、
子、孫の頼義、義家が前九年の役に勝利し、石清水八幡宮を勧請し、邸宅の東隣にこの神社を建てたんだそうで。
e0149335_1954588.jpg

で、後に源義時がそのとなりに父ちゃん爺ちゃん曾爺ちゃんを祀ったのが壷井権現社だそうで。
武家の棟梁としての源氏の本拠、生まれ故郷ですね。
e0149335_2004825.jpg

もっとも、その直系の頼朝は、平家によって関東に流され、曾爺ちゃん義家の残した関東の伝でもって幕府を起こしたので河内在住の源氏は地方武士になっていくようですね。
e0149335_207911.jpg

この神社は何度も戦火で焼かれては復興している様子。今の神社は徳川家に働きかけて建てられたらしい
e0149335_2082055.jpg

源氏を名乗ってるだけに、捨て置けなかったんでしょうね、
何しろ武家の棟梁の発祥の地ですからね。
境内に大きな楠木があり、樹齢千年といわれているらしい
e0149335_20111128.jpg

天然記念物です。

叡福寺でコニカを諦めたつもりでしたが、どうもそのままこちらでも写していたようです、
記憶が曖昧だなぁ。
コニカ C35FD  たぶん…
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-02-18 20:14 | コニカ | Comments(0)
2011年 02月 17日

西方寺の落ち葉 

叡福寺の向かいにある西方寺。
その西方寺に上がっていく石段に散った落ち葉二題
e0149335_1757183.jpg

カメラはコニカC35FD、2台目のカメラ。
1台あるしなぁと思いつつ”お願いします”といってしまった。
完動ということだったんだけどメーターの針の動きが少し怪しい、それでも何とかいけそうだったのでフィルムを詰めたのだけど、いざ撮影となってみると、やっぱり動いてない様子。
EEの機構がメーターの針押さえ式なので針が振らなきゃ絞りは開放のまま
詰めていたフィルムが残っていたセンチュリア200だったので、シャッター速度を1/500にしておけば写るんではなかろうか?の一枚。
e0149335_1813361.jpg

二枚。
叡福寺と西方寺は太子町の磯長という場所にあります。
蘇我氏のゆかりの地だそうで、蘇我氏との強い結びつきが見て取れますね。
この近くに色々あるようなので、折があれば歩いてみたいものです。

この二枚と、後もう一枚の後、このカメラは修理に出ましたがまだ戻ってきていません。
コニカ C35FD ヘキサノン38ミリF1.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-02-17 18:59 | コニカ | Comments(0)
2011年 02月 16日

叡福寺の黄葉、紅葉 リコー エルニカF

e0149335_15234222.jpg

RICOH ELNICA F、リコーのレンズシャッター距離計連動プログラムオートのカメラです。
レンズは小粒のRIKENON LENS 40ミリF2.8 3群4枚のテッサータイプのレンズ。
見た目は非常にオーソドックスで、オリンパスEDと同じような外観、同じようなサイズ
と思っていたんですが、発売はこちらが4ヶ月早いようで(1974年3月)
わずかにサイズが小さく重量も軽い。
小さく軽いはオリンパスのお家芸と思っていたけれどそうでもない様で。
もっとも、デザインで言うなら先代の500Gのほうが格好良いと思ってるんですけどね。
でもレンズの繰り出しは500Gは前玉繰り出し、エルニカFは全群ヘリコイド繰り出し、進化しているようです。
e0149335_15241821.jpg

先のニコンF-501とシグマ スーパーワイド24ミリF2.8と同じ日の叡福寺の黄葉
画角が狭いので、こちらのほうがすっきり見える気がします。
e0149335_16361816.jpg

こちらはフードを付けていないので左に寄り、庇の下から写しています。
e0149335_16373936.jpg

やっぱり天気の良い日に撮影するのは気持ちがよい。
e0149335_16393092.jpg

e0149335_1756117.jpg

e0149335_1757067.jpg

リコー エルニカF リケノンレンズ 40ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-02-16 18:00 | リコー | Comments(0)
2011年 02月 14日

D.Zuiko38ミリF2.8+ペンF、大阪天満宮

D.Zuiko38ミリF2.8の存在を知ったのはいつ頃だっただろう。
縁あって入手したのが昨年です。
それからD.Zuikoを調べようと、検索をかけても引っかかってこない。
持っているはずの”カメラレビュークラシックカメラ専科:オリンパスのすべて”がこれまた現在旅に出ているようで…
と思っていたら、2月9日のブログにlensmania様が書き込んでくれた”ペン発売250万台記念モデル”でやっとヒットしました。”250万台記念モデル”生産数10000台!ちょっと~、希少品やんか
いっぺんに気分が良くなるなぁ。
e0149335_1518183.jpg

もちろんレンズもボディも中古で手に入れていて、残念ながら別個に手に入れたものだからペンFボディは記念発売モデルではない。
e0149335_16283823.jpg

最初にこのレンズを見たときは、てっきりパンケーキタイプのE.Zuikoかと思っていた、
パンケーキレンズのE.Zuikoはこれまた一昨年に、大阪手作りカメラクラブの例会後に出物があったのを千載一遇のチャンスとばかり、買ってたものでスルーするところだったんだけど、レンズの鏡胴の長さが妙に長いなぁ…と見直すとEじゃなくDだった。
e0149335_1634180.jpg

もともと標準レンズが好きなので、レパートリーが広がってとてもうれしい
オリンパスペンF、FTの標準レンズはこれでDからGまで揃った、
マーク(オリンパス)と、レンズ構成がDからE,F,Gと4枚揃って、あと1枚でポーカーならストレートフラッシュなんだけどね
あと1枚がH.Zuikoになるので揃うことはしばらくはないでしょうね。
e0149335_16431431.jpg


ところで、このペンFボデイの底蓋に、このカメラの設計者米谷さんのサインを、ダイアモンドペンで入れてもらってあるんです。
ちょっと自慢です
e0149335_17224726.jpg

傷だかサインだか判別しづらいですね(^^)
オリンパス ペンF D.Zuiko38ミリF2.8

先週金曜日、私の住んでいる岸和田では雪がどっちゃりこんと降りましたが
今日はお仕事でいつもの富田林
昼前からずぅっーと雪が降り続いていて、道路に雪が積もっています
早く帰らないとやばいことになるなぁ
明日の朝もやばいかも。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-02-14 17:49 | オリンパス | Comments(6)
2011年 02月 10日

泣く

e0149335_18503348.jpg

泣き止まない。
遊んでいる途中で、用事があるので中断させたので泣いている
だったと思う。
何かを買ってくれない、といって泣いていたんだっけ?
今となっては思い出せない。
e0149335_18524819.jpg

遊んでいるときは機嫌よく遊んでいたんだ。

今までハーフサイズのカメラでいつものように名古屋の”すずきかめら”さんで現像取り込んでもらっていると
やっぱり画面サイズの関係でだろうけど、どうしても画像に荒さが目立っていたように感じていた。
同じ容量のサイズに、半分のフィルム面積の絵を取りこむからだろうなぁ、と思っていた。
今回のペンFとD.Zuiko38ミリF2.8では、なんだか荒さがあまり目立たない気がする。
e0149335_18585859.jpg

露出がはまったのか?(いままでのはひどいのをすずきかめらさんが頑張って拾ってくれていたのか?)
スキャンの機械が新しく性能がアップしたのか?
それとも、D.Zuiko38ミリF2.8が切れ味鋭いのか?
D.Zuiko38ミリF2.8恐るべし!の結果と思いたい(^^)
e0149335_197910.jpg

ちょっと、落ち着いてきたかな?
e0149335_198144.jpg

会社帰りに車の窓を開けて写してみる、雨の中ですが、しっかり写っていると思う。
e0149335_1910518.jpg

一番下なので、ちょっとわがままに育てちゃったかな
e0149335_19225086.jpg

やっと諦めたのか、泣き止んだ。
e0149335_19141041.jpg

ペンF+D.Zuiko38ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-02-10 19:47 | オリンパス | Comments(2)
2011年 02月 09日

電車で通勤しました。 D.Zuiko38ミリF2.8 ペンFマウント

まだまだ続く、去年の秋の話、普段は車での通勤を、この日は電車通勤。
ごくごくオーソドックスに通勤するとなると、南海本線で新今宮に出て、JR大阪環状線で天王寺、近鉄に乗り換えて富田林。
なのですが、ちょっと面倒ではあるのだけれど乗り継ぎを換えると安くなる。
e0149335_19174062.jpg

南海本線で新今宮まで、JRに乗り換え、大和路線で柏原まで、そこで近鉄道明寺線に乗り2駅で道明寺
で、近鉄を乗り継いで富田林。
片道の料金で60円安くなる。
以外に時間の差もないのでこの乗り方に嵌っている。
タマの事だしね。
切符では安いが、定期券で購入となると、逆にこちらが高くなる。
e0149335_19275812.jpg

朝早く起きるのは苦手じゃないし(たまーに思いっきり寝過ごすが)遠回りに電車を使うのも、今まであまり遠ったことのない区間もあるので新鮮な気分。
e0149335_1931881.jpg

駅から会社まで歩くのも、普段は無い事、でもこちらはいい加減飽きてきている。
e0149335_19321765.jpg

新たに土地を開いて作られた工業団地なので、あまり途中に面白いものが無いですから。

カメラは、昨年に飛びついたオリンパス ペンF用のD.Zuiko38ミリF2.8
普通の標準レンズはF.Zuiko38ミリF1.8で、こちらは廉価版用のレンズと思う
でも、オリンパス伝統のテッサータイプのD.Zuiko。
パンケーキタイプで人気のE.Zuiko38ミリF2.8とはレンズ構成が異なります。
最初見たときはそのE.Zuikoだと思っていた。
OM用には無いレンズ構成なので、オリンパスの一眼レフ用のテッサータイプはこれだけなんじゃないかな?
e0149335_19373342.jpg

[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-02-09 19:40 | オリンパス | Comments(4)