ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 31日

大晦日です

いよいよ年の瀬、大晦日です

まったく個人的なことですが、昨夜は家内と大喧嘩
あまりにも我慢できなかったので、頭を押さえてコタツの天板に3回たたきつけてしまいました

今まで腹が立っても手は出さなかったのですが、、、、、、反省

来年は良い年にしたいですね

例会で入手したカビ曇り玉のトップマンズーム80-200ミリズーム
e0149335_9525556.jpg

なんとなく柔らかいのはカビ曇りの影響でしょう
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-12-31 09:54 | サードパーティーレンズ | Comments(3)
2008年 12月 30日

飲みすぎていませんか?

忘年会シーズンもそろそろラスト。
散々飲みまくって、いよいよこの後は、新年に向けて加速していきましょう!!!

と、煽りつつ、皆さん、飲みすぎてはいませんか?
私は、弱い方なので、飲むぞと思っても、ブレーキがかかってしまうのです
ぐいぐい飲める方が羨ましい

今年も色々と偽装があったようですが、お酒にまでとばっちりが来るとは思いもよらず
母親からの指令で、ビールの買出しに駆り出されますが
この写真を撮った時は、ちょうど汚染米騒動の頃
棚にはあちこちに、歯抜けになった商品棚が散見されていました
おっ、手前の棚は抜けていますなぁ。
ピントの試しとばかり、開放でパチリ
e0149335_23513941.jpg

タムロン28ミリF2.8 アダプトール1 ミノルタX-700
開放でも、なかなかの切れ味
この時点で棚に並んでいるわけですから、このブランドは大丈夫なんです
でも、飲みすぎには注意しましょう
車の運転もあきまへん。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-12-30 00:03 | タムロン | Comments(2)
2008年 12月 29日

明日香村の点景

明日香村の、うまし酒オーナーの会。
車を止めて、会場に向かう途中に、興味を引く風景があった
皆であぜ道をぞろぞろ歩いていたので、歩を止めてまで写す事ができなかったのだが、
イベント終わりに写す事ができた

棚田の休耕田に群生した植物が枯れて出来たのか、
それとも、この場所だけなので、植えつけていたものなのか
夕日に映えて、より良い絵になったようです
コムラー28ミリF3.5
e0149335_911144.jpg

この撮影風景は、手作りカメラブログにアップしています
http://tedukurica.exblog.jp/
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-12-29 09:13 | コムラー | Comments(0)
2008年 12月 28日

良い気分

昨夜は、忘年会に参加、珍しくいつもより多めにお酒を飲んだ
ビールコップ1杯に、冷酒コップ酒2杯である
私にしては久しぶりに飲んだほうだ

家に帰り風呂を浴び、ブログを書いている
写真は、酔って写したものではない
仕事帰りに、踏み切りで電車待ちしていたときに、前に停まっているタクシーのボンボリを急に写したくなった時の1枚で、フィルムを詰めた1枚目、せこいのだ
e0149335_0463850.jpg

よれて写っているのは酔っているのではない
11月の例会の競りで引き取り手がなく、私が頂いたトップマンズーム2本のうちの1本
80-200ミリズームF4.5キャノンFDマウント、立派なカビ、曇りによる影響です
トップマンズーム+キャノンAV-1
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-12-28 00:50 | ごにょごにょ日記 | Comments(3)
2008年 12月 27日

明日香村阪田の柿の木

うまし酒オーナーの会が行われているのは、阪田という集落になる。
その集会所を見下ろす山の斜面に柿の木が植えられていて、
いつもうまし酒に集ってくる人々を見守ってる

その柿の木の枝振りを斜面をよじ登り、ワイドコムラーで写してみた
けっして状態の良いレンズといえないが、柿の枝の苔むした様子をしっかりと写し取ってくれている
e0149335_0494559.jpg

ワイドコムラー28ミリF3.5 キャノンフレックスR2000

このレンズのスペックは最初に手にした交換レンズOMズイコー28ミリF3.5と同じだ
最初に手にした広角の焦点距離なので、カメラを構えたときに画角に戸惑うことがない
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-12-27 00:57 | コムラー | Comments(0)
2008年 12月 26日

テイク オフ

オート ソリゴール 200ミリF4 ニコンF固定マウント メイド イン ジャパン
Ai以前の、ニコンFマウント、カニ爪の付いたレンズで、自動絞り対応だから、オートソリゴール
今の時代、広角レンズは人気上昇中だが、135ミリ、200ミリあたりのあまり明るくないレンズは人気が少ない
ましてやサードパーティーレンズとなればなおさら。
e0149335_0475252.jpg

しかし、取柄は有る、地球に優しいエコ、ではなく限りなく財布にやさしい
このレンズ、外観は著しい傷もなくペンタックス67タクマーやノリタ光学のレンズを思い浮かばせるようなクラシックな重厚感の有るデザイン
レンズの状態も良い、
付属していたレンズキャップがまた良い
e0149335_0574917.jpg

”Soligor”のブランド名も光っている金属製
このネームも貼り付けではなく、エンボス加工を、さらに磨きだしているのだ
その証拠に裏から見ると一目瞭然
e0149335_112267.jpg

せっかく作り出されたレンズなのに使ってやらなきゃもったいない
と言いつつ、しばらくは棚の肥やしになっておりました

長男のソフトボールに付き合うのに使おうと、いそいそと準備を開始
愛用のニコマートEL(オートが効くしね)に電池を詰めて巻き上げてみると
かみこんだ
気を取り直し、ニコマートFTnを用意する
この、ニコマートも、OM-1を選んだときに、俎上に上った一台
それ以来十有余年にして、再開を果たす

海岸の埋立地にあるグランドの外を写そうと、外を眺めた時に発見したのであった
e0149335_194535.jpg

ツェッペリン NT 飛行船 離陸直後の一コマ
こちらのブランドは貼り付けのようだ

”なんでダイワハウスなんだ?”

いえいえ、飛ばしていただいて感謝していますよ
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-12-26 01:18 | ソリゴール | Comments(7)
2008年 12月 25日

ワイド コムラー 28ミリF3.5 明日香村にて

キャノンフレックスのシステムとして、純正のキャノマチックR35ミリF2.5を持って行こうと思っていたのだが、こういうときに限って見当たらない
そういえば最近例会のセリで手に入れた(と思う)コムラーが確かキャノンマウントで、棚の目に付くところに置いていたのを思い出した
コムラーUNIマウント キャノンマウント付き
フードは先日紹介したミノルタに着けていたのをコロッと忘れてしまって、
手近にあったミノルタMD24ミリのプラスティック製のフードで代用する  (オイオイ)

明日香村の玄関口の一つ近鉄 吉野線 岡寺駅を写す
e0149335_2102912.jpg

この駅前にGuGuGammoさんの血縁の方の家があるとか、、、
この朝も宵から小雨が続いていた。

このレンズはプリセット絞りだが、広角レンズではピントリングと絞込みリングの間が狭く
私の不器用な太い指では干渉してしまう
せっかくピントを合わせたのに、ピントリングがずれていく、、、
この寒い時期はかじかんでなおさらだった
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-12-25 02:29 | コムラー | Comments(2)
2008年 12月 24日

迎春準備

世の中クリスマスイブだそうな、、。そんなのわかってる。
お正月の準備はお済みだろうか?、またえらく気が早い
恒例、秀じぃにお誘いを頂いた、明日香村日本酒オーナーの会餅つき大会に参加させていただきました
ここではお餅に、古代米の赤米、黒米、緑米を混ぜ込んで餅をつく
e0149335_22432760.jpg

今回も、秀じぃのご理解もあって、長男の友達に加え、次女のお友達も連れて行った
ついたお餅を手でこねる
聞いてみると、意外なことにお餅つきの経験が無いらしい
e0149335_2304233.jpg

この、古代米を混ぜ込んだ餅が、雑煮やお鍋などに入れて食べると古代米がプチッとした食感でなんとも言えない美味しさになる
迎春準備と言えば、しめ縄作りは欠かせない
これがなかなか、出来ない人は出来ないんだよねぇ
e0149335_2334586.jpg

私は、極太のしめ縄を作りましたエッヘン!!

カメラはキャノンフレックスR2000、レンズはキャノマチックR50ミリF1.8 
今回が初写しで、少し前にアップした冬の朝は、残ったコマで撮ったものです
中古屋さんのショウウィンドウ越しに初めて見たときは重厚感のあるカメラだなと思いはしたもののあまり興味は出なかったのです
それがすこしづつ、菌が繁殖していたようです、ある日急にトリガー巻上げなんてフレーズが頭の中を席巻して行ったのでした
トリガー巻きといえば言わずもがな、ライカビッドでしょうが。。。
最初に手にしたのは頂き物のジャンクのリコー519デラックス、シャッターは切れないが巻き上げ動作だけは出来たので、ガシャがシャと動かして遊んでいました
その次は初代キャノネット、撮影は出来たものの、セレンメーターが怪しい一品
使えるトリガー巻き上げ機は無いかいな?なんて物色している内にキャノンフレックスが候補に出てきたのです
普及品のRPでも良いかなぁ?と思っていたのですけれど、縁あって最高級機のR2000がやってきました
ファインダー着脱できるのって楽しいよね、
風土病に、黒皮病、さて、この病はなんと言う病になるのだろう?
誰だー初号機じゃないじゃないかなんて言うのは???
e0149335_23321994.jpg

手を留めて、他をぶらすのが、テクニックだよー。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-12-24 00:15 | ごにょごにょ日記 | Comments(4)
2008年 12月 23日

この冬最初の雪が降った

12月にはいって、急に寒くなった日の夕刻おそく、
毎週おなじみの纏め買いに出かけた。

業務スーパーでお買い物、ついつい、並んだ商品を写してみたくなる
e0149335_0445258.jpg

e0149335_0452694.jpg

最短距離にして、ピントを見ながらシャッターを切る
リンゴは王林がスキです

確か12月6日で、あくる日は長女の誕生日、友達を呼ぶとかで、その食材、お菓子の買出しを兼ねていたかな?次女がお手伝いするとかでハローキティのエプロンを着込んでいる
e0149335_142255.jpg

店の隅に並んでいるビールの樽、オート任せだったので、見た目異常に明るく写ってしまいました
e0149335_1124155.jpg

店の外にでると真っ暗で、ミゾレから雪に変わった。
e0149335_18741.jpg

空に向けてみたが、雪は写らなかった
キャノンニューFD35ミリF2.8 AV-1 レンズの後に少しだが、コーティングのムラがあるレンズ
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-12-23 01:16 | キャノン | Comments(2)
2008年 12月 22日

冬の朝

冬の通勤路です

デジカメは、不満は無いのだが、どうも面白くない

いろいろ理由はあると思うのだが、すぐに結果が見られるというのが、利点でありながら面白さをオミットさせるのだと思う

で、このブログはなるべく銀塩カメラで構成される
となると、季節感なんて、追いかけません、欲しがりません。

でも、まぁ、コストを抑えるために、名古屋の鈴木カメラさんにフィルム5本たまってから出していますが、
現像上がりの、まだ旬の写真があるときぐらいは、季節感を前面に押し出しましょう。
e0149335_1250718.jpg

この季節の、朝のいつもの風景です
日の出が遅くなり、太陽高度が低くなると、東に向いて走る道はなんともつらい。

信号機なんて判別不可能。安全運転を普段より心がけます

お掃除していないフロントガラス越しなので、レンズ以外にいたずらするものが多いのですが
意外によく写る。コーティングの成果でしょう

しかし、よく考えると、自動車のフロントグラスは偏光ガラスになっていると聞いたこともあるので、そのおかげかもしれない

運転しながら、急いでセットし、シャッターを切った、良い子はまねをしないでね
カメラはキャノンフレックスR2000 キャノマチックR50ミリF1.8
手作りカメラのブログにクイズを出したところ、あっという間に正解が出てしまった
e0149335_133431.jpg

[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-12-22 13:15 | ごにょごにょ日記 | Comments(3)