カテゴリ:オオサワ( 10 )


2012年 08月 07日

蝶々♪

蝶々、ちょうちょ、フーフーフっフっフ
e0149335_2001733.jpg

道の駅に戻る途中で、アゲハチョウのつがいらしきものに出会いました。
歌のちょうちょのイメージはモンシロチョウなので、絵とは合わないとは思いますが…
 
他に思い当たらないのでご勘弁を。
フーの符号は、花の名前を知らないからです。
e0149335_2082418.jpg


キャノンFTb オオサワレンズ28ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-08-07 20:11 | オオサワ | Comments(4)
2012年 08月 06日

目的地到着

目的地とした孝徳天皇陵はと言うと、大道家住宅のほんのちょっと手前に案内がありました。
大道家住宅に注意を取られすぎていたようです。
e0149335_18585881.jpg

天皇陵でありますから、門番小屋があったりする…
e0149335_1902289.jpg

お墓ですから、来たところでどうってことのない景色であることは分かっちゃいましたがね。
たどり着くことに意義がある。ということで…おそまつさま。

戻る途中で、山の斜面方向に道らしきものがあったので写してみました。
コケむした石が、それらしいでしょ。
e0149335_1944480.jpg

あまりお邪魔せずにそそくさと退散します

キャノンFTb オオサワレンズ28ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-08-06 19:05 | オオサワ | Comments(2)
2012年 08月 03日

大道(旧山本)家住宅

e0149335_17364445.jpg

緩いカーブを描く道を下っていくと、立派な屋根が見えてきました。
国登録有形文化財(建造物)大道(旧山本)家住宅です。

いちおう表に回ってみましたが、やはり閉まっています、開館日は春と秋の土日ということです。
電球でともされているのですが、雰囲気のある石灯籠があったので、近接して撮ってみました。
e0149335_17431629.jpg

伊勢燈籠だそうです(もちろん後で調べました)

孝徳天皇陵はどこだろう?案内を見落としたかな?
確かにもう少し進むと集落になってくるし、お、昔の案内が出てきました。
e0149335_17465458.jpg

すこし行き過ぎているようですね、この角度で言うと…(引っ張るひっぱる)
キャノンFTb オオサワレンズ28ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-08-03 17:48 | オオサワ | Comments(0)
2012年 08月 02日

石窟

竹内街道は二上山の南麓を奈良に入っていきます
その二上山には、鹿谷寺、岩谷と、奈良時代の石窟寺院があるそうで、日本ではほかに見ないのだとか。
山の上だから、根性ちびりますが、機会があれば行ってみたい…かな?

e0149335_12434133.jpg

こちらは竹内街道を孝徳天皇陵まで歩いている途中に見かけたお地蔵さんでしょうか?
少し高いところにありました。

キャノンFTb オオサワレンズ28ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-08-02 18:11 | オオサワ | Comments(0)
2012年 08月 01日

竹内街道を歩く

道の駅(近つ飛鳥の里太子)から、緩い下り道を進んでゆきます
古く丹比道と呼ばれている難波から京(飛鳥)をつなぐ古代の大道ですが、今はゆったりしたもので、わきの畑にはアンパンマンが鎮守する
e0149335_12502867.jpg

もちろん古代の趣も…
e0149335_12512628.jpg

また、並ぶ民家も良いたたたずまいを見せる
e0149335_1253851.jpg

e0149335_12541465.jpg

土壁を出したかったので、一段ほどオーバー目にしてみました。

ここらあたりの表札を見ますと同じ名前(苗字)が並ぶのですが、そうなったのはいつからのことなんだろう???
なんて思いつつ…
e0149335_12573359.jpg


時間はどんどん重なっていきます。
キャノンFTb オオサワレンズ28ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-08-01 18:07 | オオサワ | Comments(0)
2012年 07月 31日

竹内街道

健康診断も、寄る年波なのでフルコースでバリウム付、
バリウムよりも、胃を膨らませる炭酸が何とかならんかなぁ…

結果は、まぁあまりよろしくないのでここでは触れないでおきます。

で、そのバリウムの後処理に、錠剤を二粒渡されるのですが、それを飲むわけにはいきません
だって、昼からコンクリートコネコネするお仕事を入れてるんだもん。
スコップもって、足を踏ん張って、下腹部に力を入れてコンクリートコネコネするときに、
あの錠剤を呑んでいようものなら、香しくも恐ろしい結果が待ってますからね…

ま、便秘症ではなく、朝食べたら催す方なので、錠剤に頼る必要は元からあまりありません。

で、コネコネした後、少し寄り道。
竹内街道に出てみました。
e0149335_20321123.jpg

道の駅があるので、そこに車を止めさせてもらって、寄り道開始です。
e0149335_203537100.jpg

道の駅のモニュメントは、竹内街道脇の二上山をモチーフにデザインされています。
道の駅から裏側にわたり、旧道?に出れるようです
e0149335_20373824.jpg

目標としては、孝徳天皇陵を定めました。
e0149335_20384764.jpg

なぜ孝徳天皇陵を目標に定めたかって?
その昔、南海ホークス晩年の頃、当時大学生で、時たまですが時間とお金が余ってたりしたら、見に行ってたりしてたんですよ、
そのころの弱体南海投手陣の、山内トリオの中の、山内孝徳のファンだったもんですから。
関係ないか。
キャノンFTb オオサワレンズ28ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-07-31 20:44 | オオサワ | Comments(6)
2012年 07月 26日

狭山神社

健康診断前の最後のあがきのお散歩の目的地、大阪狭山市にある狭山神社
e0149335_1928363.jpg

背後にこんもりと木々の茂る小山を背負っています、大阪みどりの百選にも選ばれている。
e0149335_19305870.jpg
e0149335_19312891.jpg

まぁ、祭られている神様は、興味があれば調べていただくとして
e0149335_19322880.jpg

近くの狭山池の、できあがっる前から神社があったという古い神社のようです。
e0149335_19332522.jpg

赤いのを見ると、つい写しちゃいますな。
この辺りは南北朝時代の最前線だったらしく、この神社も何度か兵火にあっているらしい。
e0149335_1935208.jpg

先の吉川家住宅と合わせて、歩きごたえとしてはちょっと物足りない気も致しますが、まぁこのあたりで引きあげるとします。
e0149335_1937326.jpg

きれいな神社でした。
e0149335_19392954.jpg

キャノンFTb オオサワレンズ28ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-07-26 19:41 | オオサワ | Comments(6)
2012年 07月 25日

吉川家 住宅

梅雨の時期の、毎年恒例健康診断の日になりまして、
診断受ける前に姑息にもちょっとは歩こうという企画。
今年は大阪狭山を歩くことにしてました。
で目的地に着くと、吉川家住宅→という小さい案内板を見っけ。
狭い道を入っていくと、家、田の中に有りました
e0149335_18483139.jpg

大阪府の民家の指定文化財ですが、個人宅として住居されています
庄屋さんだったようです。
門に向かい合う形で顕彰碑のような塚が
e0149335_18554723.jpg

勉強不足で、どういうものだかわかってませんが。
最近、古い民家に興味が出てきました。
ひとんちが、良さげに見えるということですね
あまり良い趣味ではないかもね
e0149335_18581594.jpg

電信柱と、室外機とマンホール、郵便ポストを隠せば、チャンバラのロケができそうな(^^)

こちらは別の個人宅ですが、壁にぶら下がっているものに目が向いたもので。
e0149335_18593247.jpg

キャノンFTb オオサワレンズ28ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-07-25 19:06 | オオサワ | Comments(0)
2012年 07月 24日

クワバラ クワバラ

e0149335_16264713.jpg

落ちない=落ちない
e0149335_1654217.jpg

ここは雷が落ちない寺。

その昔、境内に雷がゴロゴロドッシーン、と落ちたそうな。
村人が出てみると、井戸から光が出ている
覗いてみると、落ちたカミナリさんがはまっていた。
驚いた村人は、急いで井戸に蓋をした。
カミナリさんは、出られなくなって苦しみもがき、おおいに困ったらしい。
憐れに思った村人は
「ここは、桑原という所じゃ、今後この地に落ちないと誓うなら許してやろう」
カミナリさんはそれを誓ったので蓋を取って逃がしてやったそうな。

それ以来、ここには落ちないのである
だからここに参れば受験も落ちないのである。

e0149335_165431100.jpg

e0149335_16545199.jpg

e0149335_16552211.jpg

e0149335_16561713.jpg
e0149335_16563982.jpg
e0149335_16564816.jpg
e0149335_16565930.jpg

キャノンFTb オオサワ28ミリF2.8

会社へ向かうルートで、この春に新たに1本の道が開通した。
右折し、東上、左折北行し、また右折していたのが
直行右折となる。
そのクランクしていた場所にこのお寺があったものですから、朝立ち寄ってみましたのさ。

ところで、この寺の別の看板に”スイジョボさん”と書かれているのが良くわからなかった。
この寺の中興の開基、俊乗房重源の、俊乗房がなまってできた愛称?のようで。
のちに源平争乱により焼失した東大寺の復興に尽力したとかで、
若いころ宋に留学し”水仙”の球根を持ち帰り、栽培をひろめ、で、和泉市の市の花は”水仙”です。

昨年と違い、毎週楽しく見ている”清盛”の、御所で咲いていた水仙は、ちょっと時代がずれているのかも…ね。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-07-24 17:53 | オオサワ | Comments(4)
2012年 07月 23日

オオサワレンズ

オオサワレンズ
社会人になったころの上司が、元大沢商会の人で、カメラ販売のたたき上げの人だった。
大沢商会はキャノンの代理店だったり、マミヤともつながりがあり、社会人になる直前に大沢商会が倒産した際、マミヤも連鎖倒産の煽りを受けたらしい。
というのは、この上司や先輩から聞いた話で、直接の関係はないのだけれど。

ま、それだけの話ですが、ひそかに大沢商会のブランドのオオサワレンズを手ごろなものがあればなぁ、とそれとはなしに見てきたものの、出くわすレンズは大概カビや曇りがあるズームレンズで敬遠してきました。

それがこの間の梅田行で立ち寄った阪神百貨店で見つけてしまいました。

e0149335_1859599.jpg

オオサワレンズ 28ミリF2.8キャノンFDマウント(レンズの写真なし)
和泉市にて
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2012-07-23 19:07 | オオサワ | Comments(2)