ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ノリタ( 4 )


2010年 04月 09日

奈良 今井町散策3 

江戸時代の、裕福な町屋の残る、今井町を散策しています。

今井町は大和の財の3/4が集まったと言われるほど、裕福な町だったようです。
ミモパワは、出張なんかは貧乏旅行そのままで、ただひたすら歩いているだけですが、
この日は”ろばーと”夫妻と一緒ですので、途中でお茶をしたりしながらの、ゆったりと町と撮影とお話を楽しみながらの散策です。
いや、私の足の調子を気遣っていただいたのかもしれません。
e0149335_8501782.jpg

今井町の古い町屋をそのままに、ちいさなお茶屋さんが営まれています。
抹茶やコーヒーを楽しみながら、会話も楽しみ、庭に咲き始めの桜を愛でます。(こいつの撮影は失敗!)
楽しいお茶のひと時と言いたいのですが、
フィルムの詰め替えで、ノリタの機嫌がちょっとヘソを曲げたり、別のカメラのフィルムをブチ切ったりと、
ミモパワはガサゴソと落ち着かないので、ろばーとさんたちは、落ち着いてお茶を飲めたでしょうか。
e0149335_856424.jpg


お茶休憩のあと、お茶屋さんの勧めで夢ら咲長屋、称念寺、旧米谷家とまわってゆきます。
e0149335_9145056.jpg

夢ら咲長屋にて

e0149335_9173793.jpg

旧米谷家は米忠という屋号の金物やさんだったそうですが、こちら高木家は酒造業だったようです。

e0149335_12235770.jpg

ノリタ66 ノリター80ミリF2
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-04-09 12:25 | ノリタ | Comments(4)
2010年 04月 07日

奈良 今井町散策2

今井町は、奈良県橿原市にあります。
海の堺、陸の今井と並び称されていたそうな。
一向宗称念寺を中心として開かれた町で、自衛のための環濠に囲まれた町だそうです。
e0149335_12375942.jpg

称念寺の山門横の櫓、2階の部分に太鼓が置かれてありました。

一向宗のお寺を中心とした町と言うと、富田林の寺内町も同じ発祥で、古い大きな町屋があるのは同じですが
富田林は今井町ほどに、町全体が江戸時代の景色を残しているわけでははありません。
列車の駅を近くに作る計画を、当時反対し、それがゆえに町は発展しなかったのですが、かえって古い町並みが保存されたんだそうです。
e0149335_12431551.jpg

この今井町のある橿原市の中心地は近鉄 大和八木。
私の父の出身地の奈良県十津川村は今でもバスだけが公共交通機関。
バスで大阪方面に出るとなると、国鉄(JR)か奈良交通のバスで、終点は五条と大和八木になっていました。
住んでいるところが岸和田なのでいつも五条からバスに乗ったり、戻ってきたりで大和八木行きには乗ったことがありませんでした。
バスターミナルがあるぐらいですから、交通の要衝なんだろうぐらいに思っていたんですけれど、
なるほど、この今井町があるように、昔から栄えていたんですねぇ。
e0149335_20482287.jpg

称念寺の桜

ろばーとさんは、長谷寺を訪れる予定だったのですが、私の足の調子が思わしくなかったので第二候補とされていたこの今井町を訪ねることになったのです。
足を引っ張って申し訳ないと思っております。
けれど、今井町の町並みと、大和八木を訪れることが出来たので、私としては幸運でした。
e0149335_2103153.jpg

ノリタ66 ノリター160ミリF4
プリントしたものをキャノン複合機でスキャン
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-04-07 21:02 | ノリタ | Comments(10)
2010年 04月 06日

奈良 今井町散策1

3月お彼岸の連休を利用し、ブログ上で親しくさせていただいている”ろばーと”さんが関西にこられると言うことで、これは是非お会いしなければ!と、23日に奈良散策にご一緒させていただきました。

そのときに撮った写真が出来上がってきたのでブログアップです。
e0149335_12271965.jpg

35ミリで写したほうが先に上がるはずだったのですが、まとめて現像の本数がなかなか纏らなかったのと
奈良行帰宅途中ナンバで預けたブローニーを取りに行く機会がひょんなことから出来たのでこちらが先になりました。

以前ブログで載せたノリタ66を、ろばーとさんが大変興味をもたれたようなので、
使うにも良い機会だし、よかったら使ってもらおうと持ち出しました。

初めてお会いするにもかかわらず、合流に成功。
最初の訪問先は帯解寺
続いて三輪大社に、
そこで半ば強引に、ノリタを押付け使ってもらうことに。
いきなり使い慣れないカメラで”ろばーと”さんには気を使わせながら撮影を強いると言う
なんともホスピタリティに欠けるおせっかいだったことか。反省

さらに撮影行は場所を移し、江戸時代の町屋の面影を残す今井町に。
そこでとうとう我慢できずに今度はノリタを強奪、撮影を開始する
まったく、我ながらあきれた所業だなぁ。

e0149335_12423582.jpg

この通りは電信柱がありますが、中心の通りでは電信柱も無く、昔情緒が味わえます。

ろばーとさんのブログで既に紹介されているように、修築されている家では昔に変わらぬ土壁で建築されつつありました。
e0149335_12454613.jpg


e0149335_12494298.jpg

ノリタ66 ノリター160ミリF4

YASUさんのブログが20000を突破したと目にする。
振り返って我がブログを見てみると昨日までのアクセスが19970
今日にも20000を突破することは確実の様子。
覗いて下さった方々に感謝でございます。  み。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-04-06 12:55 | ノリタ | Comments(2)
2009年 05月 07日

ノリタ66 ノリター80ミリF2

岸和田の包近の桃を写すべく、朝早くから一人で出かけて写してきたのは
すでにデジカメの映像で紹介済みなのですけれど、

じつは、この日のメインの機材はこちらのノリタ66でした。
e0149335_20345646.jpg
中判を使おう!の一環です。

と、言いましても、たいした写真は撮れていません。

何故なら、このノリタ66、手に入れてからこのときまで使ったことは一度だけ
まったくの、棚の肥やしなのです。

このカメラも、ケルンのオークションで、まさか落ちないよね!と入れてみたのに……

今回も、フィルム装填と、巻き上げに四苦八苦、
テストフィルムを詰めては、あーでもないこーでもないとなんやらかんやら、やっと写せたと言う現状では
まったくどうにもこうにも、写しましたよ、という報告以外には、なんの成果も無いお恥ずかしい限り。

もっと、使わないとねぇ
でも、わざわざ重たいのを担いでいくほど、甲斐のある被写体もそうは無いですしねぇ…
e0149335_20385838.jpg

[PR]

by mimopowerOM-1 | 2009-05-07 21:36 | ノリタ | Comments(11)