ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:コシナ( 19 )


2013年 11月 01日

忘れ物

忘れ物、暑い日差しの中、置き去りにされていました。
e0149335_20384959.jpg

コニカ ヘキサーRF コシナフォクトレンダー カラースコパー35ミリF2.5
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2013-11-01 20:39 | コシナ | Comments(0)
2013年 10月 30日

怒涛の夏休み ハイジ展に行ってきました

e0149335_1448128.jpg

お盆の休み後半、出張から戻ってきましたら家内からハイジ展がある、と言われましたので行ってきました。

原画のハイジがアニメのハイジとはまた異なり可愛かったです(写真は当然撮れません)
e0149335_1451356.jpg

e0149335_14521265.jpg

お昼は”あるとき~、ないとき~”の”551”でいただきました。
サナはマクドのポテトが大好きなので不満顔
e0149335_1453385.jpg

そのあと、ヨーグルトランドで家内をおもてなし。
こちらはサナもお気に入り。
e0149335_1453524.jpg

コニカヘキサーRF コシナフォクトレンダー カラースコパー35ミリF2.5(L)
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2013-10-30 14:56 | コシナ | Comments(0)
2013年 10月 22日

セミヌード

草加の仕事現場で、何をしているかと言いますと、勤めている会社の商品の性能保証を受けるため、
製品性能試験を第三者機関に委託しお墨付きをもらうこと。

そのお墨付きをもらうため、会社の商品を実際使う形に施工する、そして試験して評価してもらう。
施工の出番が終われば、試験中なにか問題があれば対処するべくその場に控えているというもの。

レポート用に写真を撮ったり、邪魔になりそうなものをちょこっとよけてあげたり

場を和ますハイソなギャグをかましたり
(あいてするのに余計疲れるやないかと思われているかも)

せっかく普段と違う場所に来ているので朝起きてうろちょろしてるんですよ~と、仕事の合間に第三者機関の担当者と仕事の合間の息抜きの世間話の中でしていたりすると、”朝から元気ですね~”と言われる。

仕事終わりにカメラとその日の晩飯を求めて、草加市内を2時間ばかりもホテルのちゃりんこを借りて走ってたりしてるんですよ~と言うとさらに”よくそんな元気がありますね~”とあきれられたりもする。


この日も
”今日は朝からセミヌードを撮ってきたんですよ~”
なんて言ったりすると、
”えっ?”(何言ってんの、こいつ頭おかしいんじゃないの?)
とけげんな顔をされる。

では、朝っぱらからあーんなポーズやこーんなポーズの、生まれたまんまのお姿を披露いたしましょう



ちょっとだけよ。

モデルさんは2名、近頃関西ではなかなかお目にかかれません
これは保存版?(関西で)



いつまで引っ張るんだか。



あ、お嫌いな方はご遠慮くださいね。

e0149335_1720471.jpg
e0149335_17192958.jpg

光に包まれて
e0149335_17202762.jpg

このボディラインはまるでBACライトニングのような
e0149335_1720267.jpg

子供のころは、夏休みと言えば”みーんみんみん”で表現できたのに近頃は
”シャンシャンシャンシャン♪”
アブラゼミも見なくなりました
”ジジジジジジジジジジ…”

関西というより私の近所では、と訂正したほうが良いかな?

e0149335_17212655.jpg

オリンパスOM-2nクロ コシナ100ミリF3.5
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2013-10-22 17:41 | コシナ | Comments(4)
2013年 10月 21日

草加  コシナ100ミリF3.5マクロ

e0149335_18242163.jpg

オリンパスOM-2nにコシナ100ミリF3.5マクロをつけて朝の仕事前の散歩です
いつもの散歩コースで東福寺まで歩きます
e0149335_18291163.jpg

境内に葡萄が成っていました、お寺と葡萄、どちらも渡りモノですね
e0149335_18304321.jpg

つまんでみたい衝動は、そこは抑えて。
e0149335_1831211.jpg
e0149335_18314567.jpg
e0149335_18321086.jpg

小さな花も咲いていたのだけれど、手持ちではピント、手振れともに防ぎきれずどうも結果がよろしくなかった。
e0149335_18355430.jpg

あまりマクロレンズの意味が無いですなぁ~
オリンパスOM-2nクロ コシナ100ミリF3.5マクロ 
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2013-10-21 18:37 | コシナ | Comments(2)
2013年 10月 18日

師匠 と月

e0149335_1741456.jpg

8月、仕事を終え、まだ明りの残る草加の町を歩いていると、名月にはまだ早いが月を愛でる師匠の姿が。
風流人はやはり違う
e0149335_1763264.jpg

オリンパス OM-2n黒 コシナ100ミリF3.5マクロ
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2013-10-18 17:10 | コシナ | Comments(0)
2011年 05月 20日

BMX

連休の終わりごろ、長女のミユの友達のイクちゃんからBMX乗りにおいでよ!と誘いがあった。
ミユから話には聞いていた、興味があるなら連れて行ってもよいかとは思っていたんですけどね。
サイクルピア岸和田BMXコースDeux rouesだそうです。
e0149335_18135337.jpg

(コシナ フォクトレンダー カラースコパー50ミリF2.5)
自転車、ヘルメット、肘あてや膝あても貸してくれる、そして初心者は乗り方も教えてくれる。
e0149335_18184816.jpg

乗り方の基本を教わって、初心者コースへ、
e0149335_18211910.jpg

(キャノン セレナー35ミリF2.8)
一日に何回か初心者講習があるのです
どんどん練習して、慣れれば5mのスタートスロープからコースを回ることができます。
e0149335_1827766.jpg

(コシナ フォクトレンダー カラースコパー50ミリF2.5)
ミユと幼稚園からのお友達のイクちゃん、お父さんが元競輪選手なもので、板についています。
e0149335_1830368.jpg

(コシナ フォクトレンダー カラースコパー50ミリF2.5)
自転車を借りるとき、お父さんも乗りますか?と聞かれ、その気満々ではあるのですが残念ながら次女のサナをほっておくわけにも行かず…
お守りしてました。
それにしてもセレナーはなんだかぼやけてるなぁ、レンズ汚れてたかしらね?
e0149335_18401666.jpg

(コシナ フォクトレンダー カラースコパー 50ミリF2.5)
来年になればサナも小学生なので親子揃って参加できそうです
e0149335_18412818.jpg

キャノンⅢ カラースコパー50ミリF2.5 セレナー35ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-05-20 18:49 | コシナ | Comments(7)
2010年 06月 17日

コシナ CX-7で花を撮る

e0149335_1339128.jpg

大げさなタイトルでございます。
壁に咲いた花を撮ってみました。

e0149335_13395570.jpg

こちらは、車の鼻でございます。

ゲコ亭ツァーにて。

コシナ CX-7 コシノン33ミリF3.5
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-06-17 17:50 | コシナ | Comments(2)
2010年 06月 05日

堺 ゲコ亭ツァー 3 コシナCX-7

堺ゲコ亭ツァーも堺集合メンバーは揃ったので出発です。
途中参加予定のひでじぃと合流すべくザビエル公園に向けて出発。
途中に思い思いに撮影しながら進みます
e0149335_8492940.jpg

ここは堺の市小学校、名前を正確に書くと”堺市立市小学校”うーん。はじめてみるとこんがらがってしまう。
e0149335_8545344.jpg

メンバーは散開しながら撮影している。
キャパの最後のカットのような構図?
コシナCX-7はあのLOMO LC-Aの母体となったCX-1の後継機種でAFが搭載されてる
どうもそのAFが怪しいようでピンボケ写真はLOMOと同じような写り具合になります。
LOMOの写りはロシアンゆえのものと思っていましたが、コシノンも相当なものだったかも?
でもピントが合ったりしたものはシャープに写っていたりしています
e0149335_965070.jpg

ザビエル公園の獅子

ザビエル公園ははるばる日本までやってきたザビエルを記念した公園で、その功績をたたえる石碑がありましたが、この碑文を読むのに一苦労。
e0149335_9105752.jpg

なんでこんな字の書き順なんだろう?

e0149335_9125897.jpg

コシナCX-7 コシノン33ミリF3.5
e0149335_9135051.jpg

[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-06-05 09:15 | コシナ | Comments(6)
2010年 05月 18日

堺 ゲコ亭ツァー 序章

思わぬ展開で撮影行となった”ゲコ亭”ツァー
なるほど、撮影しないカメラクラブ(と巷、自他共に語る?)で有名な手作りカメラクラブだけあって、参加以来会員と撮影しながら歩くと言うのは初めてのような。
いや、私ももう入ってかれこれ十三年は過ぎている(と思う)、最初の頃は5月の連休に中ノ島を写して歩くと言う企画もあったと記憶しているが、その写真はほぼ目にしていないような。

さて、ツァコンを指名されたもので一夜漬けしたが、やはり現地に行くのが一番と、集合の1時間前に入る。
堺駅について、駅の観光案内地図をつらつらと眺めてみる。
実は電車の中でも予習をしていた、”堺事件”という、明治初年に起こった、堺警備の土佐藩士が
堺に無許可で上陸してきたフランス軍艦の兵士との間で起きたいざこざ
フランス兵士は11名死傷、それに抗議して警護の土佐藩士20名を切腹させると言う、不平等条約下の事件
その土佐藩士切腹の舞台は妙国寺というのはすぐに出てくる。
妙国寺は残念ながらゲコ亭よりもう少し足を伸ばさなければならない、今回は無理だから次回にするか。
地図を見ながら、じゃぁ事件の発生した場所は何処だろか?いまさら判らなくなっているんじゃ無いだろうか
(高知の日根野塾跡、河田小龍塾跡の例もあるし)と思っていたら、書いてましたがな、観光地図に。
しかも、南海堺駅のすぐそば、さらに言えば、チヤリンコ通勤していたときに、ちょくちょく寄っていた堺のジャパンのすぐ横では無いか!
知らんと言うのは恐ろしい。やっぱり現地に行ってみるものだなぁ。
で、メンバーが揃う前に行ってみた。
e0149335_1938176.jpg

カメラはこのツァーの直前に見つけたジャンク箱の中にあったコシナCX-7
プラボディでバリア式のAFカメラ、巻き上げはリアワインド方式
あのロモLC-Aのオリジナル、コシナCX-1の後継進化モデル!
あのオモロイ写りはロシアのなせる業だろう、と思っていたのだけれども…
e0149335_19423028.jpg

AFが効いているやらいないやら、
周辺落ちは、こちらにもあったのかと認識
e0149335_19433816.jpg

まぁ、ジャンクボックスにあったカメラだからねぇ、シャッター切れるだけでもありがたいか。
e0149335_19443424.jpg

ついでに駅近くの神社堺のお伊勢さん、神明神社に
e0149335_19453214.jpg
e0149335_19454833.jpg

この神社、電車通勤の折、春の桜の季節に電車が堺駅に侵入するホンの一瞬だけ、ピンク色の景色を見せてくれ、電車内のストレスをわずかでも軽減してくれていた
良い機会なので訪れては見たが、桜が無いとちとつらい。
よし、堺事件の場所はせっかくだから皆を誘導しよう、こちらの神社はパスですな。
e0149335_19485214.jpg

それにしてもこのAF効いているやらいないやら…
コシナ CX-7 コシノン33ミリF3.5
カメラの写真、撮ってたはずなのに見当たらない…。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-05-18 19:53 | コシナ | Comments(4)
2010年 05月 11日

働き者の、おばぁちゃん

e0149335_19271513.jpg
JR三輪駅から三輪大社までの参道は、駅の降り口が三輪大社とは反対方向しかないので
一度大社に背を向けぐるっと周り、線路を越えてゆくのです。

ぐるっとまわる道すがら、ご飯を食べるところの目星を付けながら歩いて行きます
流石に三輪だけあって、”そうめん”の看板が多く、それと共にお寿司の”バッテラ”の文字が食欲をそそります。
時間がお昼にはまだ少し早いのでまず三輪大社に、そのあと、戻る途中に”ろばーとさん”が選ばれたお店がこちらでした。

おばぁちゃんがこしらえる、お寿司の酢の香りが、歩いて腹ペコのおなかを刺激し、さらに食欲が高まります
しかし、そこは悠久の奈良、三輪大社のお膝元
時間はゆっくり流れ、おバァちゃんのうごきもゆったりと流れ、すぐに食事にはありつけません
いえいえ、そういったゆったりした時間もまた楽しいものです。
e0149335_19176100.jpg

好みは色々あるでしょうがお寿司の中で、”バッテラ”鯖の押し寿司ですね、
これは美味しいのだけど、他の種類のおすしがあると選択順で言うとかなり”うしろ”のほうになりがちかと思いますが
でも、美味しいんだな、これが。
私なんて子供の頃、偏食が多く生が食べれなかった、でもバッテラだけは食べれたんですよ。
バッテラ食べれるなら他のも食べれるだろう、「お前はおかしい」とよく言われたものです。

母がしょっちゅう作る寿司に”鯖寿司”があり、これは酢を効かした”キズシ”の半身を細長く握った酢飯の上に載せて作ります。
少し進化して、薄切りの紅しょうがをキズシと酢飯の間に挟んでいたりします。
お袋が作るのは小骨が残っていて、少し嫌なんだけど。

田舎の奈良南部では”柿の葉すし”と言う、鯖の押し寿司を長方形に切り分け、柿の葉で巻いた寿司があります
こちらは、場所〃でお店の縄張りがあり、好みがそれぞれにあるようですが、うちの場合は”タナカの柿の葉すし”と言うことになっています
酢の効きがすこしマイルドでほのかに甘みがあり大好物なのは言うまでもありませんが、田舎に行った時くらいしか食べません。
行けばついつい買っちゃいます、ちょっと高い気もしますが(貧乏なので)。

しかし、ろばーとさん、所謂”引き”が強い!
お店の雰囲気は良い
e0149335_19164026.jpg

こんな味のあるおばぁちゃんまでいるなんて。

お店には”バッテラ”だけでなく”おイナリさん””巻き寿司”まであります
定食メニューは”にゅうめん定食”で、にゅうめんに先のお寿司3種類のうちから選んでセットになるそうで。
こうなると選択が難しい。おイナリさんの甘みも歩き疲れた体が欲するし、巻き寿司の海苔の香りも見逃せない。
でも、ひとつだけ選ぶとなると、後で後悔しないものにしなければならない
となると、やっぱりバッテラ。
ろばーとさん夫妻も悩んでいる様子でしたが、そこは二人連れの利点を生かし
”バッテラ”セットと”おイナリさん”セット、トレードしながら食べるなんて、なんてうらやましい。
メニューを決めるとき、思わずリクエストしそうになりました
”お寿司は3種類を一つづつ、組み合わせれないの?”
ろばーとさんたちとは今回が初対面なので、さすがに図々しいリクエストはちょっと控えてみました。

e0149335_19204543.jpg

にゅうめんは、山菜やら卵焼きやら、いろいろ具沢山の予想以上の1品!
ここでもろばーとさんの”引き”の強さを垣間見た気がします。
信じられないでしょうが、私はそうめんはあまり好みでなく遠慮しがちなのですが、
おなじ麺なのに”にゅうめん”は大好きなのです。
もし暑い季節ならそうめんだったでしょう、この季節だからにゅうめん定食だったに違いありません、ラッキーでした。
美味しかった。でも、できればもっと熱々の御出汁で頂きたかった、麺類担当のご主人(たぶん息子さんか?)
もっと奮闘せよ!

働き者のおばぁちゃん、こんなにがんばっているのに。
e0149335_19243452.jpg

ああ、おなかが空いてきた。
キャノンⅢ コシナ=フォクトレンダー カラースコパー50ミリF2.5

PS
毎度の事ながら、主役の御膳の写真が無い
それはね、一緒に持っていった一眼レフのプラクティナは寄れるがスローシャッターでは幕の走行が心もとないのを、準備段階で確認していて、使えないことがわかっていたから。
キャノンⅢでは最短距離に不足とフレーミングの問題があるので、あえて写しませんでしたのよ、悪しからず。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-05-11 19:44 | コシナ | Comments(6)