カテゴリ:KW プラクティナ( 12 )


2010年 06月 01日

奈良 今井町 散策 プラクティナで。

e0149335_18515315.jpg

プラクティナFXはお気に入りのカメラですが、さすがに初期の一眼レフですからじっくりと写す機会で無いと
なかなか使用しづらく、こういった機会に持ち出すのがベストです。
ほんとはOHしてやらないといけないんだけれど。
e0149335_18544632.jpg

ゆっくりじっくり、写真を撮るのは楽しいものです。
とくにこんな手間のかかるカメラの場合、一人で撮っているよりお仲間がいるほうが
同じ撮るのでも心強く感じます。
いや、実際はもたもたと、迷惑をかけていたのかもしれませんが。
それにしても、楽しいひと時でした。
e0149335_18584320.jpg

それもこれも、このとき御一緒出来た、ろばーとさん夫妻と、ろばーとさんのロケ選択がすばらしかったからなんでしょうね。
e0149335_1903987.jpg

5月最後の週末、そのろばーとさんも加盟されている”同盟”の撮影会も楽しいものでした。
そのうちアップしてゆきます。

ところで、今井町で撮影していたこのプラクティナ。
てぃーぶれいく中にシャッター切って巻き上げたときに”ブチッ”ってフィルム切っちゃった。
ノブ巻上げなのに、フィルム切るかぁ?ああ、情け無い。
もちろんそのあとは撮影は出来ません。
後日、フィルムを別のパトローネに詰め替えて何とか現像してもらえましたが
パトローネ詰め替え時に皺がよったのかな?
ところどころ怪しいものが写っております。
e0149335_19121162.jpg
 
もっと丁寧に扱わなきゃねぇ。
プラクティナFX ビオター5.8cmF2
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-06-01 19:15 | KW プラクティナ | Comments(2)
2010年 05月 25日

奈良 三輪散策 

e0149335_18515812.jpg

三輪にて。プラクティナFX プリモター135ミリF3.5
線路は続くよ何処までも?
この線路の先から、ろばーとさんたちははるばるやってきたんだな。

e0149335_18534471.jpg

三輪 恵比須神社にて、ビオター5.8cmF2
春の陽気に誘われて出てきたんだな。

e0149335_18563892.jpg
e0149335_18565083.jpg

JR三輪駅にて、ビオター5.8cmF2
鉄チャンしたんだな、春色にラッピングされてたんだな。

ぼ、ぼくは、ラッピングされたのじゃない、フツーのおにぎりが す、好きなんだな

あれ?
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-05-25 19:01 | KW プラクティナ | Comments(8)
2010年 05月 08日

そろそろご飯だよ。

e0149335_21221787.jpg

ご飯、何にする?
プラクティナFX ビオター58ミリF2
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-05-08 21:23 | KW プラクティナ | Comments(2)
2010年 05月 03日

日本最初市場三輪座 恵比須神社のサクラ

e0149335_11281780.jpg

三輪大社を参拝した後三輪駅前を散策
地図に恵比須神社があるので歩を伸ばしてみると見事に咲いた枝垂れサクラがありました。

e0149335_11302461.jpg

最初の市場がここで開かれたのでしょうか?
プラクティナFX ビオター58ミリF2 フレクトゴン35ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-05-03 11:32 | KW プラクティナ | Comments(0)
2010年 04月 24日

奈良 三輪神社

奈良散策、
ろばーとさん夫妻と、帯解寺のあと三輪神社にお参りしました
e0149335_2038536.jpg

JR駅前からの参道は、三輪そうめんの本場ですから、
そうめんと、お寿司が看板のお食事処と、お土産やさん
線路を越えると屋台が並び、やがて神社の参道らしくなってきます。
さすがに三輪大社、参拝客も大勢いらっしゃいました。
e0149335_20441097.jpg

プラクティナFX カールツァイス ビオター58ミリF2
最後のは、プリモター135ミリかも…。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-04-24 20:45 | KW プラクティナ | Comments(6)
2010年 04月 19日

奈良 帯解寺 2

e0149335_12222776.jpg

帯解寺、JR帯解駅からすぐの、小さなお寺です。 (フレクトゴン35ミリF2.8)

HPを覗いてみると、文徳天皇の御妃染殿皇后が子宝に恵まれず、春日明神にこの寺の子安地蔵菩薩にお祈りするようにお告げがあり、子宝に恵まれ、文徳天皇は喜びのあまり伽藍を建立され、
無事に帯が解けたので”帯解寺”と勅命されたと記されています

この生まれた親王が後の清和天皇なんだそうです。

江戸時代にも、徳川三代将軍が子宝に恵まれず祈願をされてお世継ぎが生まれたという。

昭和になっても、美智子妃殿下が懐妊に際し安産祈願をされたと言う。

お寺に辿り着くと美智子妃安産祈願と書かれた幟が立っていました、当時はブームになっていたのでしょうか?

文徳天皇を調べてみると、承和の変による藤原氏の権力闘争の結果、皇位に付いたのだが、
自身は藤原家の影響を嫌い、内裏正殿に住まうことなく
第一子の惟喬親王を皇位に就けたかったのだが、藤原義房の娘の染殿后明子がようやく授かった惟仁親王に皇位を譲る形になったらしい…。

藤原氏にとっては、待望のお子ちゃまだったわけですな。

過去の結果から言うと、霊験あらたかなのは間違いないようですが…。

e0149335_19421190.jpg

ちょっとネムイのは、フード無しの影響でしょうか?

e0149335_19433613.jpg

鐘楼の上の獅子瓦 

e0149335_19462517.jpg



お寺の向かいの屋根の上には鍾馗さんの姿がありました。
e0149335_19485899.jpg


この春、長男コウヘイが中学生になりまして、家内が、その中学にこの春赴任してきた先生の話題を話してくれました。

その先生のお嬢さんは、ある日突然行方がわからなくなり、未だに何の消息もわかっていないらしい。
当時小学生、もう高校生になっているはず。
子供たちを見ていると、娘を思い出し、やっぱり子供たちが可愛く思えると、PTAの会合で話していたらしい。
なんとか、無事に、帰ってきたらよいのに と、
なんの助けにもならないかもしれないが、祈らずにはいられない。

このお寺は安産祈願だが、その霊験で、先生のおじょうちゃんを見つけてあげて欲しいものです。

e0149335_19503472.jpg

プラクティナFX メイヤー プリモター 135ミリF3.5
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-04-19 20:03 | KW プラクティナ | Comments(4)
2010年 04月 17日

奈良 帯解寺散策1

祈りの気持ち
e0149335_185633.jpg

ただ、ひたすらに。
帯解寺にて
プラクティナFX プリモター135ミリF3.5
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-04-17 01:14 | KW プラクティナ | Comments(2)
2010年 04月 16日

奈良 JR奈良駅前散策

奈良シリーズ 続き、なのだ。
奈良 今井町のノリタ66、キャノンⅢ+コシナ=フォクトレンダーにつづく新シリーズになる。

めったに行かない場所には、早めに赴き、土地の空気を吸い込み、あたりを散策し土地勘を養い、体をなじませるのである。
プロのスナイパーなら当然の行動なのである(ミモモ13談)

さて、当日。いや、前夜。
もちろん奈良なんてめったに行かないのでその気まんまん。
だが年度末の忙しさ、参加前日に入ってしまった、大学時代の先輩のお手伝い。天気模様も朝早くには少し怪しかった。
もろもろ重なり、朝早く起きたものの、カメラバッグに詰める機材の選定など、結局奈良には早く行けなかった。

前日の先輩のお手伝いはあっさりと終わり、家に帰ると次女のサナちゃんが公園に出ているという。
公園に出向くと、”パパ、走ろう!”
足の調子が悪いのはわかっていたが、たかが幼稚園就学前の幼女のこと、走ると言っても嵩知れている
待て待てーっと、三歩軽く駆けたところで ”いてッ!”
同じ所が痛くなる、おいおい拙いんじゃない?

夜には、歩くのに不都合が無くなったのに当日の朝、荷物を抱えて最寄り駅に向かって歩いていると
”いてッ!”また足が痛くなってくる、歩いているだけで痛くなるなんて、拙いじゃないか!。

ろばーとさん夫妻との待ち合わせのJR奈良駅に、それでも40分ほど早めに到着。
足の状態は、だましながらなら歩けるようになっていた、これならなんとか1日もつだろう
せめて駅前に出て、土地になじまさなければならない。プロなのである(ミモモ13談)

JR奈良駅構内に、写真で見る奈良駅展があった。
2代目の洋風石造りの駅舎が、観光案内所として利用されているらしい。
リハビリ兼ねて、情報収集に向かう。
e0149335_9152375.jpg

奈良駅2代目駅舎(現観光案内所) プラクティナFX フレクトゴン35ミリF2.8
カメラは、奈良に担いできた3台目のカメラ
ニコンF登場以前に、システムカメラとして登場したカメラ、
メーカーはKW、東ドイツに分かれてしまったツァイスとメイヤーの優秀なレンズが用意されているのも魅力
しかし、製造以来かなりの年数を経ている、カメラもどうやらリハビリが必要なようで…。

e0149335_10162019.jpg

プラクティナFX Bm 80ミリ F2.8(たぶんビオメター)

それでもシャッターを切っていりゃ、そのうちシャンとして来るんだなぁ。
e0149335_10204713.jpg

奈良は平城遷都1300年、
登場時物議をかもした”せんとくん”も出たときゃ引いたが、よく見りゃかわいい
是非奈良に来てくださいな。
e0149335_10211526.jpg

1300年記念に向けて、平城京建設中、間に合うか?
e0149335_10233635.jpg

(うそ)
リハビリも、もうちょっと必要か?

e0149335_10261464.jpg

プラクティナFX Bm 80ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-04-16 12:22 | KW プラクティナ | Comments(12)
2009年 01月 29日

超合体ロボ いやいや、カメラ、プラクティナ

デラックス超合金とまではいかないが、子供の頃にマジンガーZの超合金ロボが発売された
ミモパワーははまらなかったが、オトウトは、はまっていた

兄(ミモパワー)は大人になって、はまったようです
超合金ではないが、合体カメラ
釣りバカ日誌の合体ではありません、システムカメラのことですね

このプラクティナまさにプロ用のシステムカメラ
カールツァイスの交換レンズに始まり、ファインダー交換可能
ゼンマイモーターによるワインダー
長尺フィルムバック、などなど(あるらしい、、、)

それらが取り付くためにカメラは
e0149335_20161838.jpg

こんなになっちゃいます
e0149335_2016553.jpg

まだ、FXの時代は、レンズの絞りさえ連動していないと言うのに、、、(後のⅡAでは自動絞りになります)
シャッター速度もB、1から1/1000秒まで
さらにレンズマウントの右上には透視ファインダーまで装備している。
メーカーのKW社(カメラベルク)の技術力は相当なものです。

なぜ透視ファインダーがあるかって?
それは、まだクイックリターンミラーになっていないからなのです(たぶん、、、)

コンタックスSも、クイックリターンじゃないですから、透視ファインダーの付いている、このプラクティナのほうが、ハイスペックになるわけです

まだニコンFが出てくる前のカメラなんですよ。

e0149335_20243744.jpg

あ、レンズがビオターじゃない、
長いたびの末、レンズもじわりじわりと増殖中。。。
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2009-01-29 20:28 | KW プラクティナ | Comments(6)
2009年 01月 28日

何処で手に入れたのか思い出せない~

広角、標準、望遠
どのレンズが好き?と聞かれたら、迷わず標準レンズです。と答えます
だから、カメラボディに標準レンズがあれば良いのだ!と、買い求めます

このプラクティナは、中望遠となるテッサー80ミリが付いていたので、標準レンズを捜し求める長い旅になったのだ!
といって、どこかへ言ったわけではないのですよ、もちろん。

で、やっと手にしたビオター50ミリF2は、すいませんkenclipさん!
実は手にしたのは3~4年前なんです。
何処で手に入れたのか、今となっては記憶が定かで無いーーーーーやばいです

たぶん、ケルンのオークションで、落ちる訳が無い!と大量に入札して、大量に落札してしまった、レチナⅡエクターと一緒にやってきたはず。

そうまでして入手したのに、持ち出したのは2度か、3度。
軟弱ものですから、フルマニュアルとなると、ついつい二の足を踏んでしまうのです

ここのあたりで紹介しているのも、もう3年から4年前に撮ったものなのです
また暖かくなったら、連れ出さなければ。

しかし今回アップしたものを、よくよく見てみたらピンホールがありそうだなぁ。。。。


e0149335_2349497.jpg

この喫茶店を訪れたのも3~4年前の3月頃、
YASUさん覚えているかなぁ、たしか何かの物を受け渡すのに落ち合ってからお茶したところなのですよ
で、なんの取引だったっけ???
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2009-01-28 23:56 | KW プラクティナ | Comments(3)