ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 11日

リコー ワイド 2.4

今年に入って1台目のカメラはニコマートEL。そして、2台目のカメラが、リコー ワイド 2.4
e0149335_22343679.jpg

ケンコーのΦ43のフードを組み合わせてみました
距離計連動、採光窓式のブライトフレームファインダー、近距離補正マーク
レバー巻上げ、クランク巻き戻し フィルムカウンターは逆算 手動復元式
シャッターはセイコーシャMXL 1/500Sec
ライトバリュー式ながら、 絞り値を変更するレバーがあり、軽いクリックでLV値の変更が可能
絞り値は小窓に表示されているのが慣れるまで戸惑ってしまう。
レンズは日東光学製のRICOH - S KOMINAR 3.5cm F2.4

バランスよくまとまった実力派という感じです

忙しくすごした1月中に写してみたのですが、ISO400のフィルムを入れたつもりでいたのでしたがISO100でした、
よくあるミスさ!
e0149335_23304332.jpg

 山勘メーターの上に、感度設定が違うんだから、どうしようもないですね
e0149335_23323544.jpg

[PR]

by mimopowerOM-1 | 2009-02-11 23:37 | リコー | Comments(4)
Commented by 白髭 at 2009-02-12 12:15 x
リコーにもワイド専用カメラがあったとは知りませんでした。作りも写りもいいようですね。親しかったリコーカメラも どこへ行ってしまったんでしょうか?
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-02-12 19:13
つい最近まで、私も知りませんでした
雑誌と、例会で確かPUSH-PULLさんに譲っていただいた
田中チョートクのカメラジャーナルに載っているのでインプットされてしまったのです
Commented by ろばーと at 2009-02-12 23:55 x
格好いい、しかも使い勝手が良さそう。いかん、カメラ市を前にいけない物を見てしまった。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-02-13 09:03
ロバートさん、おはようございます

デザインとしては、オーソドックスな感じで、オリンパスワイドスーパーに良く似ています
レンズが欲張っていない分、取り回しはこちらの方がよいと思います
絞り値を設定するレバーと、ピントノブが近いのも、慣れるまで戸惑うかもしれません

カメラ市というと、銀座 松屋ですか?
3年ほど前に、出張で埼玉県の加須市に行ったとき、ちょうど銀座松屋さんでカメラ市がありました。
旅費を浮かすため夜間高速バスを選んだので時間がたっぷりとあったのでウィンドウショッピングをたっぷりと堪能し、コニカ ヘキサー5センチ3半が欲しかったのですがあきらめ、ローライSL用のゾナー85ミリを買ったような記憶がよみがえってきました!
行きたいなぁ。
良いカメラ、レンズとの出会いがあればいいですね!


<< リコーワイドの、実力を引き出せ...      えべっさん 追跡 >>