2008年 11月 07日

キャノン A-1 ニューFD50ミリF3.5 しょにょ2

友人の持っていたAE-1はシャッター速度優先AEだったので、妬みながらも、絞り優先じゃないから要らないと済ましていましたが、
ミノルタXDに始まる両優先、そしてプログラムオートへのキャノンの回答が
A-1だった
そのいかつい外観はF-1をも彷彿とさせ憧れていたのでした

でも、改めて見ると、以外に背が高くずんぐりむっくりな体型ですな。

もうかれこれ10年以上前、ニューFDのF1.4付きとは言いながら良いお値段
(それでも当時としては安く出ていた)で買いこみ
念願のA-1ユーザーとなったのだが、どうも操作が煩雑で、
説明書(あっても読まないが)無しでは良く分からない
その後手に入れたAV-1の方が単純明快と、ほとんど出番は無かった。

今回のA-1は2代目である、
つい最近ジャンクコーナーで出会ったのだった。
親しい店長さんに電池を借りシャッターを押すと胸がキュンと、
いやいや、お決まりの“鳴き”
オートは正常のようだがメータの表示がない
店長さんににお尋ねすると(ええ、点かないんです)
まぁ、安いので、割り切ってガシガシ使うおもちゃ代わりに連れて帰る

その帰りに偶然、件のプロとお茶をすることに
最近何も買ってないだろうな?の質問に、
ジャンクを買った、メータが出ないと言って見せてみる
スイッチが入って無いだけじゃんと言われてメータ表示が復活、
説明書持ってないもので、、、

その後、手作り例会後の酔い覚ましパトロールで
ジャンクニューFDマクロに遭遇、周辺に曇りが見えるものの、購入。
2代目A-1とのコンビでクモリもそのまま撮影してみました
e0149335_2154443.jpg

夏の名残にシジミ蝶が会社の庭で何と大胆な行為に及ぶ事か!近寄って何枚撮っても臆することなく私は無視されていました。羽に可愛いお花模様があるのですね
e0149335_2164324.jpg

仕事を終えて、外に出ると、大阪方面が真っ赤に燃えている
事務所に駆け上がり、もって来ていたA-1と、たまたま置いてあった
これもジャンク価格で購入のFD300ミリF5.6を引っつかみ、最上階に上ったが
とき既に遅し、残照を残すのみ、撮影レンズはマクロ50ミリ
e0149335_217884.jpg

夏の終わりごろ

季節感無いなぁ
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-11-07 21:22 | キャノン | Comments(2)
Commented by PUSH-PULL at 2008-11-08 08:24
メーター作動不良の原因が私のPCとちがって判って宜しいですな(笑)
写真をクリックしたら私の15.4インチのモニターよりでっかいやんけ!
Commented by mimopowerOM-1 at 2008-11-08 08:37
ちょっと、大きすぎましたね(^^)反省


<< ライカで写す日      キャノン A-1 ニューFD5... >>