ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 30日

ミノルタ SR-1 後期型

古い一眼レフの、意外に綺麗な一品を入手できたので、ご紹介。
カメラは、ミノルタSR-1後期型
巻き上げレバーの横にフィルムカウンターがあるので、一番最後の型になると思います
発売は私が生まれる前なんですね、大先輩です。
e0149335_1303680.jpg

SR-1とSRマウントシリーズのレンズは今までに何度かジャンク物を手にしていましたが、たいがい何かしら問題を抱え、たとえば絞りが粘っていたり、ボディが汚くかび臭かったり、したもので、
実際に撮影するまでにはいたりませんでした。(安いものばかり手にするからでは、、、?)

大坂駅前の八○○カメラさんに、中古のペンタックスやヤシカに混じり、このクラスのカメラが手に取れるようにたくさん並べられており、
会社帰りによく立ち寄っては、買おうかなぁ?なんて嬲りたおしていましたが、
なかなか買うまでにはいたらなかった。

買わなかった理由としては、程度もさることながら、
以前に手作りカメラブログにアップした、コニカオートレックスではそのデザインを褒めていましたが、
この頃は、このSR-1も含め、軍艦部の段付きのデザインも古臭く思えたのも事実です

今回、標準レンズ、広角35ミリ、望遠200ミリとこのボディで、すべて動作に問題なく、小奇麗なものだったので、購入意欲も出、手にしたとたんデザインも快く感じ、フィルムを入れようかと言う思いが沸いてきたのです。
おもえば勝手なものです

写真はSR-1にオートワイドロッコールHG35ミリF2.8を装着
フィルターは、これも、購入したときに付いていたワルツのスカイライトフィルター
今回、撮影に持っていくにあたり、適当なフードを物色したところ出てきた
コムラーのフードを着けてみました
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-10-30 21:12 | ミノルタ | Comments(11)
Commented by yasu at 2008-10-31 07:59 x
ミノルタSR-1、そのカメラの飾り気のないと言うと失礼ながら無骨とは一線を
画したどこか女性的な容姿には、大阪は京都に近い高槻発祥の
ミノルタの粋のようなものを感じます。
その頃の金属ローレットのレンズが一番美しい。
Commented by mimopowerOM-1 at 2008-10-31 09:39
また、ネタを取る~。
昔は見向きもしなかった鉄リングのレンズたちが、ゴムリングのレンズたちより愛おしい。値ごろですからね。
このW.Rokkor-HG35ミリF2.8は、たぶん同じレンズ構成ながらも、鉄リングのMCロッコールよりこちらのレンズの方がふさわしく思われます、次のねたに使用と思っていたのに
Commented by PUSH-PULL at 2008-10-31 10:06 x
あかん、この手のネタには突っ込む資料を持っていないのが寂しい
例会のボックスカメラや大判カメラも同じでただただ黙って聞いているだけ
Commented by PUSH-PULL at 2008-10-31 10:07 x
シャッターの前の穴が二つ開いた四角って何ですか?
Commented by mimopowerOM-1 at 2008-10-31 13:42
外付けの、露出計取り付けのブラケットです。シャッターダイアルまで覆いかぶさって、シャッターダイアルの変更に連動するんですよ
Commented by PUSH-PULL at 2008-10-31 14:06 x
そんなとこに露出計付けたら、シャッターの邪魔になりそうな気がするんやが、そう言えばライカの露出計も着脱が面倒ですな
Commented by yasu at 2008-10-31 19:25 x
そんな出し惜しみするからや
これじゃうかうかコメントもできん(笑

この頃のカメラでは他にキャノンのRシリーズも同じような露出計が
ありましたな・・
Commented by mimopowerOM-1 at 2008-10-31 19:56
そのとおり、出し惜しみしてはいけませんね
でも、だらだら長く書くのも疲れるし
緑のロッコールにしては、この35ミリはシアン系のコーティング
だからMCよりこのSRのより落ち着いたデザインが似合うと思う
緑のロッコールの最も美しいと感じたのは鉄リングのMC55ミリF1.7のコーティングの緑でした
Commented by mimopowerOM-1 at 2008-10-31 19:57
PS、YASUさま、どんどんコメントしてね、歓迎してます
Commented by やまひら at 2008-11-01 09:28 x
SRシリーズは1号機のSR-2からSR505の最終機まで17年間続いたわけですが、1号機がSR-2なのに何故2号機がSR-1なのか不思議なラインアップです。どなたかご教示下さい。
Commented by mimopowerOM-1 at 2008-11-02 00:44
やまひら様
ご無沙汰しています
ほんとにこの番号の並びは不思議です
ご存知の方教えてください


<< ミノルタSR-1後期型 2      嗚呼トプコン35S >>