ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 18日

キャノン 100ミリ F3.5 Lマウント

今回の主役として選ばれたキャノン100ミリF3.5(L)マウント
小型、軽量、写りにも定評のあるレンズです

元々、一眼レフ世代、レンジファインダーはあまり得意でなく、
経験も豊富ではありません

クラブの長老からは
距離計に頼ってはならぬ
理力(フォース)を信じよ
それが、RF上達の道じゃ
と道を票されますが

現代社会生活に飼いならされた身としては
クラブのお仲間のYASUさまのような野生は既に退化している

よって、100ミリの出番は少なく
今回に寄せる期待は大きい

朝なので半絞りほど絞ってF4のはず
さて、おお、写っているではないか、、、、、?
e0149335_2131351.jpg
e0149335_2133014.jpg
e0149335_2134550.jpg
e0149335_2141519.jpg

このレンズとの出会いは、もうかれこれ1年以上前
ケースと、ファインダー、フードのセットで
整備済みとの事でしたが
かなり相場よりはお安く購入

RFのカメラはあまり得意でないので
使うことなく来てしまった

よく写すのがチビ共の写真
何しろ、ライカⅢcのファインダーでチビ共を追いかけるときも
一眼レフの感覚でフレームしてしまう愚かさ

結果は予想がつきますね、
頭ちょん切れ写真のオンパレード

そんなものだから、100ミリに飛びついたものの、
写すにいたらなかったんだなぁ

e0149335_2143925.jpg
e0149335_2151129.jpg

[PR]

by mimopowerOM-1 | 2008-10-18 02:17 | キャノン | Comments(0)


<< 土佐 幕末をしのぶ      高知日帰り旅行記 >>