ミモパワカメラⅡ

mimophoto.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 16日

小野妹子墓

小野妹子の墓は磯長の地に有ります
田舎道から小さい集落の中の細い道をはいってゆくと、科長神社(しながじんじゃ)に行きあたり、その南側の丘の上に有ります。
実はここには一度来ていて、その時は地図なども用意しておらず、迷い迷ってあきらめようとし、ある小さな公園の横に車を止め休憩していた時に、近所に住む方から声をかけられ、道を教えてもらいたどり着いたのでした。

ああそれなのにそれなのに

そのとき持っていたカメラはフィルム装てんをミスっていて、写っていませんでしたのさ。

科長神社、墓所とも、人の気配のない場所でしたが、今回はがらりと変わり大勢の人の気配が。
小野妹子の墓所に通じる石段を高校球児たちが駆け上がっていたのでした。
e0149335_17541180.jpg

こちらは作業服にカメラを肩にかけた怪しい姿、しかし駆け上がり、元に戻るくだりの途中
彼らはしっかり立ち止り姿勢をただし帽子をとって挨拶してくれます。
e0149335_187867.jpg

”どこの野球部?”
”上宮太子高校野球部です”
うーん、中学校野球部に所属するうちのボンクラ長男とは違い礼儀正しいなぁ、
しかしちょうど大阪大会の真っ最中、こんなに体力を消耗させて大丈夫なのだろうか?
戻ってから調べると、残念、すでに敗退していたようです、次の大会に向けて始動していたんですね
ミノルタX-600 MC50ミリF1.4 MC28ミリF3.5 MC100ミリF2.5
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-09-16 19:15 | ミノルタ | Comments(2)
Commented by lensmania at 2011-09-19 22:03 x
挨拶行為そのものが出来ない若者が主流な昨今,面はゆい気もしますね.立派な社会人になってくれるでしょうか.

X600は必要十分な性能を備え小型軽量で,私は好きです.結局最後に手元に残ったXシリーズはこのX600とX500だったりします.
まだこの時代のフォーカスエイドに頼らざるを得ない程視力は落ちていませんが,いずれ頼りになるでしょう.それまで電子回路が生存してればですが...
Commented by mimopowerOM-1 at 2011-09-20 17:52
lensmania様
運動会系の挨拶が基本は素晴らしいです。
そのあとの会話が紋切り型になるのはちょっといただけないかな?
高校野球の解説なんかを聞いていると、
チョーさんか?と思うようなしゃべり方をする高名な監督さんを見かけたりします。


明るい場所でのフォーカスエイドは、十分有用で、機能としては、人間と程よい関係のように思えます。
先代に比べ、シャッターがしっかりしているのが嬉しい


<< デイキャンプ      小野妹子の墓 >>