2011年 06月 20日

夜店 お片づけタイム

5月の市民フェスティバルにも出店が出ておりまして、お馴染みの金魚すくいやカステラ焼きやイカ焼きたこ焼きお好み焼きetc、その中で始めて遭遇したのが”プヨプヨ掬い”
スーパーボール掬いのようなもので、何かの樹脂だと思うのだけど半透明で柔らかくて…色とりどりのカエルの卵のような…
そのプヨプヨ掬い(プニョプニョ掬いだったっけ?)が夜店にも出店されていました。

スーパーボールなんて、金魚と違って泳がないのだから掬うのは楽なものだからいつも100個近く掬い上げてチビ共の尊敬を受けるのだけど、このプヨプヨ掬いはちょっと難易度が上がるように思えます。
e0149335_18142543.jpg

水を抜かれて正体を現したところ…

片方では金魚さんたちがお引越しの準備中
e0149335_1820046.jpg

市内や近辺の各所をぐるぐる回るのでしょうね
キャノンⅢ キャノンレンズ50ミリF1.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-06-20 18:20 | キャノン | Comments(2)
Commented by mabo at 2011-06-21 11:37 x
おお~ビー球が幻想的ですねェ~。
ほんとお祭り終わりのはかなさが素敵な写真ですね。
Commented by mimopowerOM-1 at 2011-06-22 09:48
mabo様
お片づけなんてのはねらい目ですね
時間が遅くなるのが難点ですが。
で、ビー玉ではなくプヨプヨ玉(プニョプニョ玉)です
きらきらしていて、日中のほうが色鮮やかに綺麗でしょうね。


<< 富田林 寺内町 ズマール5cmF2      OM-2nカタログ >>