2011年 05月 02日

ここは河内道明寺の近く…

ここは河内道明寺の近く。
できるならこのあたりはぶらぶらしてみたいのだけれど、いつもの途中下車。
e0149335_2017216.jpg

ほんとに、なんの変哲も無い風景、向こうに見えるのは西名阪道。

今回の主は、遠く川向こうの敵陣を目指し、ここで華々しく討ち取られた。
e0149335_20223516.jpg

墓の主は”薄田隼人正兼相。
狒々退治をしたと盛名の浪人。

大阪城の冬の陣では、遊女の部屋に泊まりこんでいるうちに、預かっている陣を攻められ獲られてしまった。
名誉挽回と、夏の陣ではしゃにむに突っ込んで行った、と言う。

それもどうかとは思うけど…。

司馬遼太郎の小説を読んで、河内道明寺は一度うろうろせねばと思っていたのだけどね。

月に一度の、大阪までのお出かけ仕事、
この春でお役後免と相成りました。
薄田隼人正兼相の墓参りが最後になりました。

うーん、これからますますネタに苦しみそうだなぁ。
フジカST-801 ペトリC.C.35ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2011-05-02 20:30 | ペトリ | Comments(0)


<< 蜻蛉玉製作体験中      甘甘堂 >>