2010年 05月 13日

2010年 3月 例会前のブラブラ 港住吉神社

今更ながらの3月の話。
いつもの手作りカメラクラブ例会前のブラブラ歩き。
この日はGuGuGammo氏から天保山サントリーミュージアムが閉館するので、その前にアイマックス3D映画を見に行こう、とお誘いを受けました。
しかし、G-Gammo氏とは映画館前集合となり、一人でぶらつくことになりました。

この日は朝からすっきりはっきりしない曇り空、地下鉄大阪港駅に降り立ったときにはとうとう雨が降ってきた。

大阪港集合!と言うことで、天保山登頂を企図、そしていつものように神社仏閣めぐりでもと予定していたのですが、朝自宅出立に立ち遅れ、待ち合わせの時間まで1時間ちょっとしかなくなってしまいました。

サントリーミュージアムをはさみ天保山と神社は方向が正反対。
天保山は一度か二度は登頂成功していたはずなので、神社方面に絞ってみました。
e0149335_17251222.jpg

大阪港駅前のコンビニで傘を買い求めていると、近在の人の話し声が聞こえきた
”お相撲さんの、練習見た?迫力やったな”
時期的に春場所前、もしかすると神社は相撲部屋が逗留しているのかも、
それは楽しみなような、写真撮るには邪魔なような?
微妙な気持ちで神社に到着、相撲らしき形跡はカケラも無い。
聞き間違いだったかな?
e0149335_17302327.jpg

境内に、土俵でもあるかと思っていたのに何も無し、
e0149335_17321273.jpg

手前の朱柱に綱がかかっているのは何だろう?
海事の神様だけに、船をかたどったものでしょうか、帆柱らしく見えなくも無いですか。
この港住吉神社はもともと天保山にあったらしい。
天保山は河口を浚って出てきた土砂でこしらえたお山、
時代は開国の風雲急な時代、出来た山には砲台が築かれたらしいです。
海防も担当してるのでしょうか?砲弾が奉納されているのを発見
e0149335_17385466.jpg

このままじゃ、大きさが判りづらいので、つい最近手に入れたばかりのNFD200ミリF2.8を置いてみた。
e0149335_1740896.jpg

巡洋艦搭載の8インチ(20センチ)砲弾ぐらいかな?
その、手に入れたばかりのNewFD200ミリF2.8で境内の梅を写して見ました
e0149335_17423210.jpg

どんより曇り空ではシャッター速度が稼げずつらかった。
e0149335_1805249.jpg

キャノンAE-1P キャノンFD28ミリF3.5
e0149335_17435697.jpg

やっぱり広角選ぶなら28ミリですね、僕は。
FD28ミリF3.5 FD50ミリF1.4SSC NewFD200ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2010-05-13 17:50 | キャノン | Comments(0)


<< 水天宮 竜馬界隈      水丁場 高知竜馬界隈 >>