2009年 10月 13日

久しぶりの出張 8 吉岡温泉街 散歩

宝泉寺から戻り、温泉街の本通に戻ってきました
吉岡温泉の始まりの地、株湯跡のモニュメントがおかれています
e0149335_21135048.jpg

e0149335_21141591.jpg

他にも御茶屋の跡地や、湯殿の跡などこの近くにあったようなのですが、
残念ながら、散歩の道中に、件の絵地図を忘れており気づかずじまい。
予習の成果が出ていません。
またしばらく歩くと、足湯”葦の湯”に突き当たりました
e0149335_21185093.jpg

残念ながら、こちらは湯は抜かれてありまして、足を浸けることはかないませんでした。

e0149335_21205011.jpg

先の、俳諧を紹介した時の、薬師堂は、この上になります。
薬師堂の前の常夜灯は、まだ灯が点されています
e0149335_2122473.jpg

薬師堂から降りてきて、しばらく進むと、民家の間に古い土蔵が見える
土蔵に引かれて路地に入っていくと、古い?トラクターらしきものが納屋の中に納まっていました
e0149335_2124402.jpg

e0149335_21245287.jpg

温泉街の外れまで歩いてきました。
ここで同僚は、いったん宿に戻って、朝風呂に入ると言うので別れました。
ミモパワは、町外れのバスどおりの向こう側にある吉岡神社を目指すことにしました(予習済み)
e0149335_21272289.jpg

キャノンⅢ ミノルタ スーパーロッコール45ミリF2.8
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2009-10-13 21:30 | ミノルタ | Comments(4)
Commented by Kenclip at 2009-10-13 22:12 x
足湯に湯が無い!許せませんな。(笑)
しかし、人の気配がしない温泉街ですね。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-10-14 00:25
kenklipさん、こんばんわ。
掛け流しですし、せっかくですからお湯を張ってもらいたい所ですが
なにしろまだ午前6時台、致し方ないところでしょうか?
ホントに人気も無い、静かなところです
前夜、酒の買出しにプラプラ出たときは、両方の足湯に大学生のサークルらしきむくつけき若者達が足をつけていたんですけどね。
まだ寝ているのでしょう
Commented by 白髭 at 2009-10-14 07:59 x
出張先で早朝から撮影とは それで飯を食っているものでもなかなか難しい。その情熱には驚嘆しますね。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-10-14 15:57
いえいえ、白髭様
これで飯を食っていないから、
本業の合間、夜討ち朝駆け
と、相成るのです。


<< 久しぶりの出張 9 吉岡神社の1       9月6日 だんじり試験曳きの日 >>