2009年 09月 18日

夏 3たび、京都へ

普段出歩かないミモパワが、珍しく、今年、この夏3回目の京都行
このブログはまだまだ暑い夏が続きます

今回はお墓参り、家内の義母の実家の墓が京都にあると聞いていた、
今年のお盆休みは長かったので、お墓参りに行くのなら、車で送りますよと、お誘いする。
いつもは一人で電車を乗り継いで出かける義母は、脚があまり良くないのです。

お盆の中日だから、車の混雑も、たいしたことはあるまい、と高をくくってたんですけどね
名神、えらい渋滞でした。阪和道近畿道は流れていたのですが、吹田に近づくと渋滞
茨木を越えるまでびっしりでした。
茨木から流れ始めましたが、天王山を潜るあたりから、またびっしり渋滞になるのは明白なので、大山崎で降りて171で京都に侵入しました。

171から、ついこの間仕事で走ったコースを伝い、桂離宮の横から西大路へ
義母に道案内を頼むのは不可能なので桂川を渡った所のコンビニで地図を買い込み、目的地の目星をつけます。
目的地は正雲寺、いつもは阪急四条大宮で降りていくと聞いていましたので、このコース取りはそう悪くない。
ご存知、京都市内は一方通行が多いので、地図で入っていこうと目星をつけた道は、実際は車が入れない道だった、
少し大回りしましたが、勘で曲がった道筋に、ちょうど目的地がありました
e0149335_19545964.jpg

e0149335_19552337.jpg

お送りしますよ!といった面目は保てました、やれやれ
お墓を掃除にかかります、すぐ直前に、どなたか縁者がお参りされていたのでしょう、綺麗になっていました。
長男が、”ふくべけ?”と言います
e0149335_19581827.jpg

あのなぁ、これでハットリって読むんやで、覚えときや、
おばあちゃんはな、忍者ハットリ君の家の出やで… 
”そんなん、ちゃうやろ”と、子供たち。
e0149335_2012175.jpg

実は前日から、姪の一人が岸和田に泊まりに来てましたので、大所帯だったのです
お墓に到着したときにすれ違ったご婦人がいたのですが、また戻ってこられました
実はその方が縁者の方だったようで、お寺で義母が来ていると聞き、戻ってこられたのでした。

お墓参りを済ませ、お寺の本堂に向かいます、子供たちは競争し脱兎のごとく駆け込みます
e0149335_206546.jpg

ご本尊を拝み
e0149335_206454.jpg

お茶をいただいて喉を潤します
e0149335_2072989.jpg

子供たちは、群れるとすぐに競争が始まるようで、今度は本堂から外に、娘たちが抜け駆けして行き、
気づいた長男があわてて駆け出します、
e0149335_20143323.jpg

長男は足が遅いのですが、走るフォームが、肩がいかりすぎているように思います
肩の力を抜きゃいいのに、いつまでも幼児の様な走り方、そりゃ速く走らんわな、
もう、お昼前なので、ここらで退散いたします
e0149335_20183043.jpg


チノンCE-3 メモトロン+Super-Multi-Coated TAKUMAR 35ミリF3.5
e0149335_20244397.jpg

[PR]

by mimopowerOM-1 | 2009-09-18 20:29 | アサヒペンタックス | Comments(2)
Commented by 白髭 at 2009-09-19 09:40 x
電車なら駅から直ぐでしょうが 大阪から車では大変だったでしょうね。でも一家でお義母さんとともにお墓参りとは 御本尊もお喜びでしょう。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-09-19 17:14
今まできたこともない子孫がやってきたので
ご先祖様はさぞ目をパチクリした事でしょう


<< ただいまスキャンと格闘中      関バル同盟 米谷氏追悼 撮影行... >>