2009年 09月 03日

大阪訪ね歩き 8月 その2 寄り道”広田神社の摂社赤土稲荷”

難波の近くにある広田神社
摂社に赤土稲荷神社が、境内の北側にあります
拝殿の左側に鳥居の通路があります
e0149335_17493028.jpg

本殿を右に見ながら、稲荷社のほうに導いてくれます
e0149335_17503238.jpg

いったん外の道路に出まして、全景を写します、
稲荷神社の総本宮、伏見稲荷大社にはかなうべくも無いですが、赤い鳥居が連なります

右側にいらっしゃいます、白狐さんに注目しました
e0149335_17544718.jpg

端正なスマートな白狐さんですが、
右目にわたって、ひびが入っていて、凄みがあります
e0149335_17572347.jpg

怖いですね~、ガンバの冒険に出てくる”ノロイ”みたいですね
あれはイタチでしたけど。

稲荷神社は、渡来系の秦氏が山城の国に勢力を張り、深草のお山に氏神様を祭ったのが始まりだそうです。
機織に優れた技術でもって貢献してたそうな

アサヒペンタックスS2 オートタクマー 55ミリF2
e0149335_1814345.jpg

[PR]

by mimopowerOM-1 | 2009-09-03 18:15 | アサヒペンタックス | Comments(2)
Commented by Kenclip at 2009-09-03 19:52 x
こんばんは。
怒濤のアップに追いつけない私です。
広田神社の狐さんは私も対面しており、右目の凄みに圧倒されました。それにノロイを連想したのも同年代の性か…。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-09-03 23:24
kenclipさんは広田神社の存在をご存知だったんですね!
ノロイの連想まで合致するとは、嬉しい限り
ノロイって、ほんと、怖かったですもんね。
もっと、はっきり目が移っている絵もあったんですが
この絵が一番凄みがあるかなぁ


<< また、京都に来ました      ふぁみりぃふぉとぐらふぁ >>