2009年 07月 10日

牛馬童子まで800メートル、熊野古道を歩く  ペトリFTE

さて、大阪までの帰り道
さすがの先輩も疲れが出たのか、途中で休憩を入れようと、道の駅に停車

向かいに看板があって…というのは前回に書いた通りです。

さて、向かいにあった看板
e0149335_20452288.jpg

熊野古道に点在する王子社、その王子社に興味があったので、”牛馬童子”を”牛馬王子”と間違えて、
なに、山道だろうがたかが800メートル、ほんの4~5分程度で辿り着くであろう、と
トイレに行った先輩を置いて、ペトリを引っつかみ、400ネガをポケットに入れて突き進む。

e0149335_20502545.jpg

中辺路、国道311号線を渡って、丸太を敷いた段を上ってゆくと左、大坂本王子、右、牛馬童子800メートル
左の大坂本王子は、逢坂峠を降りたところにある王子社跡で、大坂本は大きな坂のふもとの意味らしい。
牛馬より、大坂本の方がかっこいいなぁ、と思ったが、遠そうなのでパス
右に折れてゆく。
e0149335_20545289.jpg

段を上りきると、旧道に出ます、おお、もうすぐじゃないかい?
e0149335_2056516.jpg

しばらく舗装道を歩くと、看板が、”この道は熊野古道ではありません”
あれ?少し戻ると細い山道が。ああ、こっちかな?ちょいと上ればすぐだろう、800メートルなんて地下鉄一駅分の間隔も無いんだし。
e0149335_2103948.jpg

e0149335_20584688.jpg

またしばらく歩くと、道標が
e0149335_20595925.jpg

この先にも近露王子があるんだ、1キロ先なら、少し足を延ばせば行けるかも、でも、そんなに近い間隔で、王子社があるかなぁ?
一抹の疑問も芽生えつつ、かなり足早に進んでいく
e0149335_216688.jpg

どんどん、どんどん進んでいく
e0149335_2164820.jpg

こんなペースで山道を歩くなんて、なかなか無いよ!
e0149335_21102235.jpg

ほら、一里塚跡があった、もうぼちぼち、目的地だな!
e0149335_21114591.jpg

道も間違いない
e0149335_2112365.jpg

おぉっ!地蔵さんがおった!この裏か?
e0149335_21134926.jpg

もう800メートルはとうに過ぎてるよ?
e0149335_2115660.jpg

だいぶ、時間も過ぎたよなぁ…まずいなぁ
e0149335_2116632.jpg

やった、あと50メートル!、左1キロ先大坂本王子、
1キロ-800メートル=200メートル。
大坂本王子のほうが近かったんじゃない?
e0149335_21181640.jpg

それでもがんばって早足で、歩くこと、やっと目的地の標識が。
ここを上がれば、牛馬童子像だ。
そう、ここまで来て、やっと目的地が王子跡ではなく何かの像だと理解したのでした。

上っていくと、そこには宝篋印塔(ほうきょういんとう、県指定文化財「近露の宝塔」)がありました、”ほうきょういんとう”って、よく解らないけど。
e0149335_21233385.jpg

その裏手に、やっと牛馬童子像が…
e0149335_21241597.jpg

よかった、よかった。
もう少し、先であろう近露王子にも行きたい気持ちはたくさんあったのですが、
時間もかなりたっていることだし、この先の道はというと、下り坂。
こりゃ、進めばえらい目にあいそうだ!と引き返す。
箸折峠に上ってたんですね、後から考えますと…

ありゃ、3キロぐらいは歩いたに違いない。

あとで、先輩に、山道を舐めるな!としかられましたとさ。
ペトリFTE 28ミリF3.5 55ミリF1.7
[PR]

by mimopowerOM-1 | 2009-07-10 21:32 | ペトリ | Comments(7)
Commented by ろばーと at 2009-07-10 22:31 x
山道を駆け上がるミモパワさんを遠くから見てみたかった(笑)
写真を撮らないで行けばもっと早く着いたのでは?
おっと、それでは私たちの楽しみが無くなってしまう...
ちゃんと撮っているあたりはさすがですね。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-07-11 01:05
ろばーと様、こんばんは
意外の健脚ぶりに、きっと驚くことでしょう!
拙い写真を、楽しみと仰っていただけるだけで
山道を彷徨した甲斐も有るというものです、有難うございますっ!
こちらこそ、ろばーと様のブログを楽しませていただいてます!
Commented by 白髭 at 2009-07-11 07:42 x
私が馬鹿・・・・にした 牛馬童子の撮影には えらい苦労があったことを知りました。ご苦労さまでした。
Commented by PUSH-PULL at 2009-07-11 09:24
牛馬童子のアップをお願いしたのですが・・・
心持ちレンズも汗でぬれているようなシズル感

私だったら数分で引き返していますなあ
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-07-11 21:26
白髭様
この先に、何か楽しいものがあろうかと思えば、
苦労もなんのその。です。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-07-11 21:29
PUSH-PULL様
牛馬童子のアップ、お願いされていましたっけ?
6月22日に牛馬童子は紹介しておりますので、
発見までの道筋のアップに致しました。
Commented by PUSH-PULL at 2009-07-12 10:36
大変失礼しました、先月アップされていましたなあ
名前を失念していたのと、横からのイメージがなんだか違っているようで・・・と言い訳必死


<< 家の近所のはなし ゾナー135...      熊野速玉大社 つづき ペトリFTE >>